なぜ、あのブランドだけバカ売れするのか?ファッション業界の新しい常識を飲食店でも活用する方法①【タイトル】

【なぜ、あのブランドだけバカ売れするのか?ファッション業界の新しい常識を飲食店でも活用する方法】<1>

なぜ、あのブランドだけバカ売れするのか?ファッション業界の新しい常識を飲食店でも活用する方法①【①】

トレンドが目まぐるしく変わるファッション業界。
ビジネスの仕組みそのものも変わりつつあります。

近年注目されているのは、「ライヴコマース」という次世代型のEC形態です。
ショッピングサイト・アプリではなく、ライヴ配信でショッピングが出来るサービス。

テレビショッピングのインターネット版とでも言いましょうか。
『TAGfab』『メルカリチャンネル』『MimiTV』『Live Shop!』といったアパレル・ファッションに特化させたサービスが立ち上がっています。

しかもテレビでは主に芸能人がプレゼンテーションをしますが、「ライヴコマース」は有名人以外にも、インフルエンサーやオピニオンリーダーといった一般人がプロ顔負けの動画を届けています。

集客や売上につながるまでの流れが明らかに今までは異なります。
アパレル業界で起きている変化の中で、飲食業界でも取り入れられることはあるのでしょうか。

まずはファッション界のリアルな現状を、とくにインターネットが普及する前後の流れを整理しながら、その可能性を探っていきます。

【ビジネスの形態が大きく変わったファッション業界】

なぜ、あのブランドだけバカ売れするのか?ファッション業界の新しい常識を飲食店でも活用する方法①【②】

インターネットが登場するまで、ファッション業界の基本的なビジネスモデルは以下の通りでした。

<1>各ブランドがファッションショー(トップモデルによるランウェイ)などで新作コレクションを発表
<2>大手メディアが広告塔となって新作アイテムを宣伝・PR
<3>小売店(百貨店やショッピングモールなど)で新作を販売

この一連の流れは、大手ファッション誌の世界を描いたメディアアン・ハサウェイ主演の映画『プラダを着た悪魔』でも様子を伺えます。

現在もなお世界的なブランドやメディア、小売店は大きな影響力を持っています。
しかし頭打ちをしている部分があることも否めません。

例えば、経済産業省が公表した百貨店の商業販売額は、平成29年で3兆1,504億円(1)。これに対して10年前は、8兆4,652億円でした。

一方で堅調に売上を伸ばしているのが、EC市場です。平成28年における日本の消費者向けEC市場規模は15兆1358億円(2)。平成22年は7兆7880億円だったので、市場規模が倍以上に拡大していることがわかります。

ファッション業界でも、消費者はインターネットで商品を購入するという購買スタイルが浸透してきました。

この背景には、消費プロセスの変化が関係しています。
現在では、以下のような流れが台頭しつつあります。

<1>各ブランドがインターネット(公式サイトや動画サービス)/ファッションショーなどで新作コレクションを発表
<2>SNS・ネットメディアを通して新作アイテムを宣伝・PR
<3>ECサイト・アプリで新作を販売

このような変革はファッション業界に限ったことではありません。
飲食業界でも、ネット予約が主流となりつつあることも似ている部分があります。

飲食店に特化したリサーチサービス「飲食店リサーチ」の調査(3)によれば、約60%の飲食店が「食べログ」や「ぐるなび」「ホットペッパーグルメ」など、グルメサイトでのネット予約を受け付けていることが明らかになっています。

例えば、「食べログ」のネット予約サービスの利用者は累計で2,500万人(2017年9月4日発表)を突破(4)

飲食店も消費者も情報発信・収集だけでなく、予約という消費行動をインターネットで行う流れが確立されつつあるのです。

【さいごに】

ここでファッション業界に話を戻します。
各ブランドは、新しい流れに対応すべく、どのような戦略をとっているのでしょうか。

もっと言えば、どうやって消費者にPRをして、ファンを獲得しているのか。飲食業界でも知っておくべき、新しい顧客獲得方法を次回のコラムで紹介します。

【参考文献・サイト】

(1)平成29年小売業販売を振り返る|経済産業省

(2)電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC市場が15兆円を突破。中国向け越境EC市場も1兆円を突破~|経済産業省

(3)飲食店におけるネット予約の導入状況を調査。予約受付時間の拡大などのメリットがある一方、管理面での課題も浮き彫りに|PR TIMES

(4)「食べログ」レストランのネット予約サービス、 累計予約人数が2,500万人を突破!||PR TIMES

PAGE TOP