おこめ

【穴場】神戸の隠れた名店!女性社長も絶賛する三ノ宮の韓国料理店「百済」の2つの魅力。

店名 百済
最寄駅 神戸市営海岸線 三宮・花時計前駅
ジャンル 韓国料理店
立地 ★★★☆☆
JR三ノ宮駅から徒歩5分
コスパ ★★★☆☆
4,000円
料理 ★★★★★
「選べるメインの韓定食コース3,600円」
ドリンク ★★★☆☆
生ビール・焼酎・カクテルから韓国のお酒マッコリまで。
雰囲気 ★★★★★
神戸の街並みを一望できる「超絶景」付き!
神戸市役所の1号館を24階には穴場の展望台があること、ご存知だろうか?神戸の港から山々まで360°見渡せる市役所の秘密の絶景フロア。ここに韓国料理店「百済」はある。お客様に韓国本場の味を楽しんでもらえるよう、料理は韓国の食材やスパイスにこだわっている。広々とした店内は韓国の宮殿をイメージさせるパーテーションや小物で彩られており、店員さんは韓国の正装チマチョゴリを着ながら接客。日本にいながら非日常を味わえる空間になっている。特別感を2倍増してくれる隠し味は、やはり神戸の街を一望できる絶景。「本格韓国料理」と「神戸の景色」この2つが「百済」の魅力を裏付けしているに違いない!

今晩はこれで決まり!

選べるメインの韓定食コース/3,600円

選べるメインの韓定食コース/3,600円

初めての方にもおすすめなのがこちらの定食プラン。韓国では伝統的な食文化「前菜八品」を始め、ニラ焼きや選べるメインのお料理など、全11品を含む豪華でお得なコース料理。メイン料理は石焼ピビンパ・野菜ピビンパ・みそチゲ・とうふチゲ・キムチチゲ・テッチャンチゲの中から選べる。

石焼ピビンパ

Point①韓国本場のこだわりの料理

1つめのポイントは韓国の本格料理が味わえるということ。「百済」を開業したオーナーの金輝子さんが「韓国料理を通してもっと日韓の交流を深めたい」と想いを込めて作る料理で、日本にいながらも本場の味を楽しむことができる。食材は現地でしか手に入らないような食材や香辛料を使用。オーナー自ら月に一度韓国へ仕入れに行くほどのこだわりがある。写真は韓定食コースの石焼ピビンパ。コチュジャンも辛すぎず、甘すぎず、丁度いい塩梅だ。

店内の様子

Point②神戸の絶景が最高の隠し味

2つめのポイントは神戸の海・山・街を一望できる最高のビュー。神戸市役所の市長室下24階がこんなにも美しいなんて。まさに穴場の絶景ポイントではないだろうか。
店内は韓国の宮廷のような異国情緒漂う空間。フォーマル使いもできる落ち着いた雰囲気で、会社の上司とランチやディナーにも活躍しそう。一緒にお食事した女性社長も「こんな穴場があったなんて。」と大喜び。

神戸の景色

山側が想像以上にキレイ!

港の景色もさることながら、山側がとてもきれいだった。夜は気軽に夜景が見られるので、デートにもおすすめ。
「また行きたいな」と思える思い出の一軒に。

「百済」の基本情報

<住所>兵庫県神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所本庁舎1号館24階
<TEL>078-392-5458
<営業時間>11:00〜22:00 (L.O. 21:00)
<予算>4,000円
<休日>年中無休
<席>120 席
<アクセス>神戸市営海岸線 三宮・花時計前駅 徒歩3分
JR三ノ宮駅 徒歩5分

百済

【店舗の詳細情報はこちらからご確認ください。】

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28029402/

PAGE TOP