おこめ

【忘れられないお店であるために】記憶に残るインパクトのある飲食店「たまる」の2つの魅力は、料理と人だった。

店名 たまる
最寄駅 OsakaMetro堺筋線 日本橋駅
ジャンル 居酒屋 鍋
立地 ★★★☆☆
日本橋駅から徒歩5分
コスパ ★★★★☆
2,000~3,000円
料理 ★★★★★
「梅豚ちゃんこ鍋1,600円」
ドリンク ★★★☆☆
和食・鍋にあう焼酎が豊富!
雰囲気 ★★★☆☆
家に遊びに来たような安心感!
みなさんにとって記憶に残るお店とはどんなお店でしょうか?月30軒以上食べ歩く飲食ライターが「あそこ、良かったなぁ。」と記憶に残る大阪の居酒屋「たまる」には、他店にはないようなとある【インパクト】が料理と人にありました。

今晩はこれで決まり!

梅豚ちゃんこ鍋

食べるべき逸品!梅豚ちゃんこ鍋 1,600円

たまるはお鍋が美味しい居酒屋です。紀州梅豚のちゃんこ鍋は食べておくべき絶品メニュー。
お肉はとても柔らかく、臭みは全くのゼロ。脂もサラッとしており、いつまでも美味しく、あっさりと食べられます。
身が甘くて、優しいちゃんこ鍋の出汁ともピッタリ。

大阪弁 取扱い説明書

衝撃① おかんの大阪弁 取扱い説明書!

記憶に残るインパクトの1つは店主の人柄にありました。
とても気さくな方で話しやすく、まさに大阪のオカンといった感じ。客1人1人の動きや要望を見逃さず、しっかりと対応してくれます。
そんなオカンが着ていたのはなんと「トリセツ」!!ちょいちょいエンタメ要素を折り入れてくる大阪生まれのオカンとトークに花が咲き
ここにくるのが初めてとは思えないような居心地の良さを感じました。このオカンの記憶は来店から1年近く経った今でも忘れることがありません。

たまる特製コロッケ

衝撃②コロッケなのに潰す、コロッケ。

2つめのインパクトは料理にありました。こちらは「たまる特製コロッケ」700円です。
この見た目に「???」と、一瞬目を疑ったのですが、これがコロッケらしい。
コロッケを眺めていると「これ、食べ方があるの。」とオカンがそう言い
スプーン片手に、カカッカカカッ!!と、ものすごい速さでコロッケを潰していく・・・。

潰したコロッケ

潰して食べるコロッケは初めて。気になるお味は?

なぜか、めちゃめちゃ美味しい!揚げたての衣のサクサク、カリカリ感に、しんなりした千切りキャベツ、
ほくほくしたジャガイモと、その中に潜む海老のぷりっとした食感を一度に楽しむことができます。
中にはゆで卵も入っていました♪ソース、ケチャップ、マヨネーズの混ざった味がどこか懐かしくて。
初めて食べるのに安心する美味しさ。これは衝撃的でした。
オカン:「こうするとね、キャベツがしんなりしてきて、色んな味を楽しめるようになるの。」

たまる

ふと思い出す良いお店「たまる」

日本橋、難波、千日前の裏路地の雑居ビル内にある居酒屋「たまる」。
ビル中ですが、一度入るとアットホームな雰囲気で誰でもすぐに馴染むことができます。
「あのコロッケすごかったな。」「オカン良い人だったな。」
数多くある飲食店のなかでも記憶に残るその理由は、料理と人にありました。

<住所>大阪府大阪市中央区千日前1-6-7 日宝坂町ファイブ 5F
<TEL>090-4295-0537
<営業時間>17:00〜2:00
<予算>3,000円
<休日>なし
<席>25 席
<アクセス>OsakaMetro堺筋線「日本橋駅」から徒歩5分。

【店舗の詳細情報はこちらからご確認ください。】

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27098125/

PAGE TOP