中の人ならわかるはず!?飲食業界あるある

盛り上がること必至!飲食業界あるあるネタ

飲食店で働いている、働いたことがある人ならわかってもらえる
「飲食業界あるある」を、今回はいくつかご紹介いたします。

仲間内で「わかる~!」と盛り上がるもよし、自分自身のあるあると比較してみるもよし、
お客様との会話にも役立つかも!?

1.「すみません」についつい反応してしまう
ホールスタッフ経験者ならわかるはず!
お客様の要望に素早く対応できるよう、スタッフの耳は常にスタンバイ中。
スタッフを呼んだわけではない、会話の中での「すみません」にも反応してしまうことも…。
お客様の「え?呼んでないけど?」に恥ずかしい思いをした方もいるのでは??

2.酔っぱらった友達の介抱がうまくなる

ついついお酒を飲みすぎて酔っぱらってしまった友達の介抱が格段に上手になる。
居酒屋スタッフ経験者あるあるかもしれません。
ゆっくり飲んでいたいのに、ついつい友達のお酒の進み具合が気になったりしませんか?

3.テーブルの上のあいたお皿がどうしても気になる

テーブルの上のあいたお皿がどうしても気になる
友達や家族と食事をしながら、どうしてもあいたお皿をまとめてしまったりしませんか?
飲み放題の空いたグラスと交換のときは持ちて側を店員さんに向けて渡すのも同じようなあるあるです。
片づける側の気持ちがわかっているからこその行動。あたたかさがにじみます。

4.オーダーをまとめたがる

団体での飲み会の時、生ビール!烏龍茶!ライムサワー!と各々声が上がる中、
ささっとオーダーをまとめて店員さんに伝えている(しかも早くて正確)あなた、
ホールスタッフ経験者ならではのあるあるです。
気が付けば自分がお客さんなのに店員役をやってしまう悲しいサガ…
いえいえ、誇りに思ってください、できる店員ならではです!

5.食材を見て大体何人前分か考える

お買い物中に食材を見て、あの料理なら何人前、この料理なら何人前…。
自分の家の冷蔵庫を開けて、いつもあるものが少なくなると「発注しないと」と思ったり。
お店のキッチンと自分の家のキッチンの物の配置が似てくる、という人もいるとかいないとか。

6.時間間隔が飲食店ならではになってくる

1時間はあまりわからないけれど、1時間半はなんとなくわかる。
飲み放題付のコースのラストオーダーの時間は1.5時間(1時間半)のお店が大半。
”そろそろラストオーダーを聞きに行く時間”がなんとなくわかるようになったりします。
その他麺のゆで時間がぴたりとわかるなどなど、業種によっても様々。

7.食べ方がきれいな人を見ると好感度勝手にアップ

食べ方がきれいな人を見ると好感度勝手にアップ

食べ方がきれい、食べ終わった後がきれいなお客様を見ると勝手に好感度が上がってしまう。
どれだけカッコいい、カワイイ人でも食べ方は絶対見てしまう、これもまた飲食店あるあるの一つです。
お皿をまとめてくれていたり、帰り際に「ごちそうさま」を笑顔で言われると
さらに(勝手に)好感度アップ。

いかがでしたか?
まだまだ”飲食店あるある”はたくさんあると思います。
お店の業態や勤務形態によっても様々。
業態の違うお店のお友達と「うちの店あるある」を出し合うのもまた楽しいかもしれません。

貴方より貴方の転職を本気で考えます。
食職コラム 担当

PAGE TOP