【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~【タイトル】

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作①~アカウントの作り方~

いまや若者をはじめとし大流行しているソーシャルネットワーク「Instagram」。
お店の情報の発信、拡散のために使用する必要性を感じている飲食店オーナーも多いのではないでしょうか。

飲食店経営をされている方々にインタビューしたところ、8割の方が「インスタグラムもしなくちゃいけないけど、使い方よくわかんないんだよね。」とSNSの利用に対して苦手意識があると回答しています。

今回から掲載するコラムでは、実際にあった質問をもとにアカウントの作成方法をご紹介。操作はたったの5つ。いまさら聞けなかった操作方法も丁寧に説明していきます。

1.Instagramアプリをダウンロードしよう

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~
スマートフォン、またはiPhoneを利用している方はInstagramのアプリをダウンロードしましょう。アプリをダウンロードできない方は、GoogleやSafariなどのブラウザから「Instagram」と検索。またはhttps://www.instagram.com/へアクセスしてください。次にページ下部にある「新規登録」をクリック。アカウント登録画面へと移行します。

2.電話番号またはメールアドレスを登録しよう

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~
アカウントの作成には、携帯の電話番号またはメールアドレスのどちらかが必須となっています。使用可能な番号・アドレスを入力し、「次へ」のボタンをクリックしてください。

3.SNS上の氏名とパスワードを設定しよう

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方
上記のような画面が表示されたら、氏名という欄にInstagramで使用したい名前と、アカウントのパスワードを登録しましょう。氏名はひらがな・カタカナ・漢字・英数字すべて使用が可能です。飲食店であれば店舗の名前を入力するのがおすすめです。

4.ユーザーネームを作成しよう

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~
次にユーザーネームの設定をします。ユーザーネームとは、先ほど設定した氏名とはまた別もの。Instagramでいう上図②のような英数字で書かれた名前のことです。利用者にとって、わかりやすいユーザーネームのほうがお店を認識してもらいやすいため、こちらも店名にちなんだ名前をつけることをおすすめします。

※友達をフォローしよう(スキップ可) 
【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~
スマートフォンなどでアカウントを作成している途中に「Facebookの友達をフォローしよう」という画面がでてきます。これはFacebookとInstagramを提携することで作成者がFacebookで友達になっている人をInstagramでもフォローすることができるという機能です。

設定するメリットはいち早く自分の身の回りの知人にアカウントの存在を知ってもらいやすくなるという点です。これはスキップして設定を飛ばすことも可能。いったんスキップしておいて、後からフォローするということもできます。

5.アカウントが完成しました!

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~アカウントの作り方~
これで、Instagramのアカウントが完成です。たったの5ステップで「めんどくさい」「難しい」と思っていたInstagramのページを作ることができるのです。所要時間はたった5分。ぜひこの機会に飲食オーナーも店舗専用のInstagramを作成し、スタッフさんとお店を盛り上げられる土台づくりをしていきませんか?

次回はInstagramの機能についてより詳しく解説!

これさえあればもう十分。基本的な動作をマスターして多くの人に注目してもらえるような店舗ページを作成していきましょう。

PAGE TOP