20190627_ア

生・瓶・缶、どれが一番旨い?酒屋さんに聞いてきた(前編)

最終決戦!<生ビールvs瓶ビールvs缶ビール>結局どれが一番旨いのか?酒屋さんに聞いてきました

 
令和初の夏。
キンキンに冷えたビールの美味しい季節が到来しました。

注ぎたての生ビール、それとも冷蔵庫で冷やした瓶ビール、缶ビール。
あなたは、どのビール派でしょうか。

好みによって意見が大きくわかれます。
ところで、もっとも美味しいビールは、生か瓶か、缶どれなのでしょうか。

ビールに精通した酒屋さんに、筆者が聞いてきました。このコラムでは、2回のシリーズで近年のビール事情を学びながら、もっとも旨いビールについて紐解いていきましょう。

近年のビール事情

最終決戦!<生ビールvs瓶ビールvs缶ビール>結局どれが一番旨いのか?酒屋さんに聞いてきました

 
キリン株式会社が運営するインターネット大学「キリンビール大学」の調査⁽¹⁾で、世界のビール消費量は、2017年の時点で約1億8,672万kl(前年比0.2%減、大びん換算で約2,950億本)だったことが発表されています。

170か国のうち、日本は7位。トップは中国でアメリカ、ブラジル、メキシコ、ドイツ、ロシアが続きます。

ビール人気の低迷やアルコール離れが叫ばれている中でも、世界から見れば日本はビール大国。ワインバザールの調査⁽³⁾では、ビールを飲む機会が月に1回程度以上だと答えた日本人は、83.9%にのぼることがわかりました。

ビール大手が苦戦を強いられる中でも、キリンビールは出荷量⁽²⁾を伸ばしたり、クラフトビール人気が高まったりと、日本国内でもビールへの根強い支持を垣間見ることができます。

以前、クラフトビールの人気に迫ったコラムをお届けしましたが、飲食店では時代のニーズに合った、個性のあるビールが世間では受け入れられています。ビールブランドごと特徴や製造方法が重視されるようになってきました。

人気のお酒が飲食店を回す!②ツウが頼むクラフトビールの人気に迫る

しかしメーカーや銘柄だけではなく、同じビールでも生ビール、瓶ビール、缶ビールがあります。

そこで気になるのは、飲食店がお客様にビールを出す際、どれがもっとも美味しく提供できるのか。顧客が飲食店でビールを注文する際、どれがもっとも美味しく味わえるのか、ということです。

生ビール、瓶ビール、缶ビールはどれも同じビール?

最終決戦!<生ビールvs瓶ビールvs缶ビール>結局どれが一番旨いのか?酒屋さんに聞いてきました

 

生ビール、瓶ビール、缶ビール。一体、何が違うのでしょうか。SNSの投稿を確認すると、どのビール派か、消費者によって意見がわかれています。

■ 生ビール派の意見

■ 瓶ビール派の意見

■ 缶ビール派の意見

各ユーザーの意見をまとめると、以下のようになります。

■ 生ビール派の意見
・キンキンに冷やした状態で飲める。
・仕事終わりの1杯に最適。
・泡立ちを楽しめる。

■ 瓶ビール派の意見
・瓶ビールならではの銘柄がある。
・レトロな懐かしい雰囲気が良い。
・安定した味が楽しめる。

■ 缶ビール派の意見
・生ビールのような泡が得意ではない。
・多種多様な銘柄を味わえる。
・缶ならではの直飲みが美味しい。

消費者による好みを紹介しましたが、実際に何が違うのか、各ビールごとの特徴を見ていきましょう。

■ 生ビール・・・ドラフトビールとも呼ばれており、熱処理をしていないビール。飲食店では、ビールサーバー・樽からグラスやジョッキに注がれる。

■ 瓶ビール・・・中身は生ビールと同じ。ビールを入れている容器が瓶。ただしキリンのクラシックラガーやアサヒのアサヒスタウトなど加熱処理されたビールも一部あり。

■ 缶ビール・・・中身は生ビールと同じ。ビールを入れている容器がアルミ缶。ただしキリンのクラシックラガーやアサヒのアサヒスタウトなど加熱処理されたビールも一部あり。

さいごに

最終決戦!<生ビールvs瓶ビールvs缶ビール>結局どれが一番旨いのか?酒屋さんに聞いてきました

 
生ビール、瓶ビール、缶ビールそれぞれの特徴を説明しましたが、基本的にはどれも同じビールが入っています。つまり加熱処理されたビール以外は、味に変わりはありません。

では、なぜ生ビール派や瓶ビール派の人がいるのでしょうか。じつは中身は同じでも、容器によって味に差がついてしまします。

酒のプロである酒屋のスタッフから、どのビールが美味しいのか詳しく聞いた話を、次回のコラムでは紹介します。

【参考文献・サイト】
⁽¹⁾キリン株式会社|「キリンビール大学」レポート 2017年 世界主要国のビール消費量
https://www.kirin.co.jp/company/news/2018/1220_01.html

⁽²⁾キリン株式会社|キリンビール株式会社 2018年年間課税数量報告
https://www.kirin.co.jp/company/data/salesdata/2018/annual.html

⁽³⁾ワインバザール|⁾日本人はビール好き! 83.9%が月に1回以上飲んでいる ~女性、若年層には「サワー/チューハイ」、シニアには「ビール」が人気~
http://wine-bzr.com/topic/report/11848/

PAGE TOP