【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作②~最も多いQ&Aザックリ解説~【タイトル】

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作②~最も多いQ&Aザックリ解説~

前回のSNSコラム【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作①~アカウントの作り方~
では、初めてSNSに挑戦するオーナーに向けて一番初めのアカウント作成方法をご紹介しました。

今回は実際に使用してみて感じた不明点や、飲食店オーナーから寄せられたよくある質問の中から、知っているようで知らないInstagramの謎を解説。いまさら聞けなかったInstagramの仕組みをしっかり勉強していきましょう!

Q.Instagramのプロフィール設定がわからない

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
A.前回ご紹介したアカウントの作成までだと、写真や紹介文が一切ありません。せめて、丸枠内のプロフィール画像を設定し「どんなアカウントなのか」がしっかりわかるようにする必要があります。やり方は簡単。

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
①「プロフィールを編集」という部分をクリックし編集画面へと移行します。
②「写真を変更」→「新しいプロフィール写真を設定」をクリックしスマートフォンでお持ちのデータから好きな写真を選べばOK。

Q.どうやったら写真なしで投稿できるのか?

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
A.Instagramは文章のみで投稿することができません。基本は写真を公開するツールとして生まれたSNSであるため、画像の選択は必須となっています。

反対に、文章なしで写真だけの投稿をすることは可能です。

Q.ハッシュタグは何個つけられるのか?

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
A.ハッシュタグは公式情報だと最大30個までつけることが可能です。
Instagramの最も重要なツールといえば、ハッシュタグ。
#のあとに単語を入力して投稿すると、#以降の単語がリンク(検索ワード)となってユーザーにそのハッシュタグをつけた投稿が見られやすくなるメリットがあるのです。

そんな便利なハッシュタグですが、実は無限に設定することができません。31個以上のタグをつけると、入力したタグがすべて消えてしまうという悲しい事態に陥ってしまうので注意しましょう。(※ちなみに同じ言葉のタグは1カウントの扱いです。)

また、SNSのマーケティング法をレクチャーしてくれる『SNSマーケティングのやさしい教科書』(1)によると11個のハッシュタグが最も検索されやすい個数であると定義されています。

Q.パスワードを忘れたらどうしたらいいのか?

A.パスワードは自分で再設定することができます。主な方法は2つ。
Facebook、またはメールアドレス/電話番号を使って再設定する方法です。

(1)ログインできているが再設定できない場合
【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
ログインできるがパスを忘れてしまった場合はFacebookと提携することで再設定できます。

①まずインスタグラムページの右上にある点3つの部分をタップしてください。すると「オプション」ページへ移行するので、一覧の「パスワードを変更」というボタンを押します。

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
②パスワード変更画面にいくと「現在のパスワード」と「新しいパスワード」を入力する画面が出てきます。利用するのかその一番下にある「パスワードを忘れてしまった場合はFacebookでリセット」という部分。
ここをクリックして既存のFacebookで登録しているメールアドレス(または電話番号)とパスワードを入力すれば、簡単にInstagramのパスワードを変更することができます。

(2)ログインさえもできてない場合
【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
ログインさえもできない場合は、まずInstagramを登録する一番最初のログイン画面を開きます。
すると画面真ん中に「ログイン情報を忘れた場合はヘルプをチェック」という文字があるのでそこをクリックしてください。

【超初心者向け】今さら聞けない!?飲食店必須のInstagram基本の操作~最も多いQ&A解説~
するとメールまたはSMS(携帯電話番号)を入力する画面が現れます。アカウント作成時に使用したものを選択・入力すると、メールアドレスまたはSMS(ショートメッセージ)に再設定用のURLが届くので、そこで新しいパスワードを登録します。

まとめ

以上、InstagramQ&Aの4選でした。筆者が飲食店のオーナーと会話する中で最も多いこの質問。皆さんもSNSの利用で悩んだときは、ぜひ参考にしてみてください。

参考:(1)SNSマーケティングのやさしい教科書

PAGE TOP