インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

インバウンド対策!飲食店で使える接客英会話~実践編~

飲食店のインバウンド対策について考えるシリーズ第2弾!前回は「どのように外国人観光客と接していくべきなのか」という接客姿勢に関して、3つのポイントから詳しくお話していきました。

インバウンド対策!飲食店で使える接客英会話~接客姿勢編~

今回はいよいよ実践編。接客だけでなく、メニューや看板など様々なシチュエーションで使える英会話・英文をご紹介していきます。発音やスムーズさなどは、最初のうちは重要なことではありません。一番大事なことは「伝えようとする姿勢」です。一生懸命に話せば何事も伝わります。

1.ご来店から着席、最初のオーダーまで

インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

 
・挨拶
Hello!/ Good Evening!ハロー/グッド イブニング
「こんにちは!/こんばんは!」
 ☞はじめは挨拶が肝心!笑顔で気持ちの良い挨拶をしてお迎えしましょう。

・予約の有無
Did you make a reservation?ディッヂュー メイクァ リザベィション?
「ご予約はされていますか?」
 ☞YesかNoで答えられることが多いです。Yesの場合、“What’s your name?”とお名前を伺いましょう。

・人数の確認
How many?ハゥメニー?
「何名様ですか」

・満席 / 待ち時間
The tables are full right now. It’s going to be about 20 minutes wait.ザ テイボゥズ アー フル ライ ナウ。イッツ ゴーイング トゥ ビィ トゥェンティ ミニッツ ウェイトゥ
「現在満席の状態です。お時間20分ほどお待ちいただいております。」
 ☞“20 minutes”の部分にお待たせする時間を入れて対応するようにしましょう。

・席へのご案内
Please come this way.プリーズ カㇺ ディス ウェイ
「こちらにどうぞ。」

・ご注文 / ドリンクのお伺い
Are you ready to order? / Can I get you some drinks?アー ユー ゥレディ トゥ オゥダ? / キャナィ ゲッチュー サㇺ ドゥリンクㇲ?
「ご注文はお決まりですか?/お飲み物はいかがいたしますか?」

2.配膳からお会計まで

インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

 

・配膳
Here is “料理名”.ヒァ イズ “料理名”
「こちらが“料理名”です。」

・追加のオーダーを聞く
That’s it for now? / Anything else?ザッツイッ フォ ナゥ? / エニスィン エゥス?
「ご注文の品はお揃いですか?/ 追加オーダーはございますか?」

・お会計を提示する
Here is your check. That will be 5,000 yen.ヒァ ィズ ヨァ チェック。 ザッ ウィゥ ビィ ファイブサゥザン イェン
「こちらがお会計です。5,000円でございます。」

・お支払い方法1
Would you like to pay all together or separately?ウッヂュゥ ライク トゥ ペイ オーㇽ トゥゲダァ オァ セパレットゥリィ?
「お会計はご一緒になさいますか、それとも別々にされますか?」
 ☞ちなみに傾向としては、お会計を分けられる場合が多いのが海外観光客の特徴です。

・お支払方法2
I’m sorry, but we can treat cash only.アィム ソゥリィ、バッ ウィイ キャン トゥリィトゥ キャッシュ オンリィ
「申し訳ございませんが、お会計は現金しか取り扱っておりません。」

3.居酒屋さんあるある英語

インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

 
日本の居酒屋独特の文化が「お通し」。この文化を海外観光客の方に理解してもらうためには、「注文に関わらず、全てのお客様にかかる席料がある事」を説明する必要があります。そのためには、お通しを提供する際に口頭で説明をしたり、メニューにあらかじめ記載しておくとやりとりもスムーズになります。

【メニューなどに記載する際】
We have a cover charge of 500 yen per person, which includes a small appetizer served with first drink.
「本店舗では、チャージ料金として1人500円分頂戴しており、最初のドリンクと一緒にお出しするお通しが含まれております。」

【口頭で説明する場合】
Here is a small appetizer called otoshi. This is(automatically) included in the sevice charge.ヒァ ィズ ァ スモゥ アピタイザ コール オトウシ。ディス ィズ (オゥトゥマティカリ)インクルゥディッド イン ダ サービス チャージ
「こちらはお通しと呼ばれる前菜です。これは(自動的に)サービス料金に含まれております。」
 ☞文字に表す方が改まっており、言い回しとしては言いにくいため、口頭での説明とは分けて使うとわかりやすいでしょう。

さいごに

いかがでしたか?少し読みづらいかもしれませんが、より英語が伝わりやすようにネイティブの発音にできるだけ近づくように、カタカナで読み方を記載しました。

文章をすべて暗記できるのがベストですが、単語だけでも意味合いは伝わります。何度も読んで練習することで、体で覚え込ませるということも大事です。簡単な接客コミュニケーションができるようになったことをきっかけに、そこから改めて英語を勉強しはじめた、というお話もよく耳にします。実践を繰り返しながら、英語を使う事への抵抗をなくし、楽しさを見出すことが大切です。

また、大阪で英語を使って接客できる・接客英語や外国語が身につく飲食店が多数!海外観光客に注目されている、大都市ならではの職場で皆さんも一度自分の外国語スキルを磨いてみませんか?ここでは、そんな職場をご紹介いたします。

ライターがおススメする!外国語を使える職場はこちら

『焼肉 牛魔 道頓堀店』

インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

 
大阪、なんば駅から徒歩3分!繁華街のど真ん中に位置する焼肉店です。海外観光客の多く集まる場所で、オープニングスタッフ大募集中!
https://shokujob.com/offer/detail/3326

『いかわ村』

インバウンド対策!これさえわかれば英語も怖くない!飲食店で使える接客英会話 ~実践で使える英会話 編~

 
大阪、アメリカ村の人気居酒屋!海外観光客への取り組みに力を入れている、活気ある店舗です!和モダンなおしゃれ居酒屋で、“おもてなし”の心を学びませんか?
https://shokujob.com/offer/detail/3323

このように、数ある飲食店の中でも、海外観光客が多く集まるお店もあります。是非、英語を使いながら働き、外国語スキルを積極的に活用していきましょう!

PAGE TOP