女性の印象UPを狙おう!デートのお店選びで押さえるべきポイントと事前準備のススメ

デートのお店選びで押さえるべきポイントと事前準備のススメ

友達や先輩や上司・・・。外食には様々なシチュエーションが伴います。
特にデートのお店選びというのは、どんな男性も一度は悩んだことがあるでしょう。
さらに大阪には飲食店が非常に多いため、その悩みは尽きそうにありません。
今回はお店選びに悩む男性のために選ぶべきお店のチェックポイントをご紹介します。

基本的なお店選びの基準とは?

一般的に外食をする際に大事になってくる基準は、

・料理:どういった料理が食べられるか。
・場所:アクセスの良さや、普段の行動範囲内なのか。
・値段:予算内であるか。
・空間:利用するシーンに適切な雰囲気なのかどうか。

の4つだと言われています。
好きな料理、アクセスの良い場所、手頃な値段、お洒落な雰囲気、以上の4つが希望条件に当てはまっていれば自分にとって良いお店といえることでしょう。

デートの際に注意すべきお店選びの要素とは?

デートの際に注意すべきお店選びの要素とは?

 
その中でも、デート利用のお店選びの一番大事なポイントは「雰囲気」です。

つまり上記の4つの基準の中では「空間」にあたるものですね。
ファミレスのように家族連れが多いお店や大衆居酒屋などの騒がしいお店というのは、デート利用にピッタリか?と聞かれると首をかしげてしまうかもしれません。
またファストフード店のような回転率の高いお店というのは前述した「落ち着けるか」というポイントからは外れています。

「株式会社ネットマーケティング」が行った食事デートに関するアンケートでは、「個室やカップル席などがある二人の世界に入れるお店」、「にぎやかでわいわいした雰囲気のお店」のふたつがほぼ同率1位という結果になりました。

個室やソファー席といった落ち着いた雰囲気のお店、もしくはバルのようにわいわいとしていて、気を使わないようなお店がデートに適切だということが分かります。

シンプルな質問でお店選びを簡単に?

お店選びでよくある失敗が、自分が良い店だと思って決めたけど、女性の反応が微妙だったというケースです。

お店選びをする際は、相手の意見を取り入れるのも1つの手です。
質問は「AかB」、「YesかNo」で答えられる質問に絞ることが重要です。

デートの際に「何食べたい?」と聞く男性は多いと思います。
どうせなら女性が好きなものを食べれるお店に行きたいというのは当たり前のことです。
しかし、質問を丸投げしてしまうのはあまり効果的ではありません。
「マイナビウーマン」が行ったアンケートでは、男性から「何食べたい?」という質問に困った経験がある女性がおよそ66%だという結果になりました。

アンケート結果の中には「男性側の意見も言ってほしい」「提案が却下されたことがある」などという答えが見られたことから、女性は男性にリードしてほしい、一緒にプランを考えたいという気持ちもあります。

では自分の意見を交えて、質問してみましょう。
例えば、「フレンチとイタリアンならどっちを食べたい?」という2択の質問です。

また「肉料理で良い?」や「魚料理で良い?」などといった「はい・いいえ」で答えられる質問のような女性が答えやすい形を意識しましょう。
そういった質問であれば、自分と女性の両方が食べたいものを絞りやすくなります。

ネットで情報収集だけでなく、足を使って判断を!

実際にお店に行って、雰囲気や客層を見るということがデートで使えるお店を増やすためのコツになります。

デート利用のお店で重要なのは「雰囲気」だということをお話しましたが、お店のサイトの宣材写真を見て抱くイメージと、実際にお店に足を運んで目で見て感じる感想にはズレが生じる場合があります。

グルメサイトでの評価が高いお店や、お店の前を通りかかり気にはなったけどまだ訪れていないお店。
そういった色々なお店を少しずつ訪れていくことが、デートのお店選びを増やしていくことのコツです。

どの曜日は空いていて、どの曜日が混み合っているのかということや、どういった客層が利用しているのかということも把握できます。
ネットではシックなイタリアンとして紹介されているようなお店でも、いざ利用してみるとカジュアルで高級感に欠けるお店だったなどということはよくある話です。
そのため、念には念を入れてデートの下見をする男性もいるようです。

「fumumu」という女性向けのコラムサイトによれば、20代の男性のおよそ35%がデートの下見を行うようです。
下見をするのは面倒だという男性もいるでしょうが、デートの際の失敗を回避するために多少の手間は惜しまないようにしましょう!

筆者のおススメをいくつかピックアップ!

さいごに、筆者のオススメのデート向け飲食店を3つご紹介します。お店選びの参考にしてみてください。

1.心斎橋LIME (各線難波駅から徒歩10分)
お店の雰囲気は、ほの暗い店内とライトアップされたアクアリウムのコントラストによってまるで別の世界に迷い込んでしまったかのような感覚を味わえるものとなっています。
料理はイタリアンを中心としたもので、お肉を使ったメニューが人気です。
その中でも「のざき牛」というブランド牛を使用した肉料理はリピート間違いなしです!
どの料理も盛り付けがとても綺麗で、アクアリウムが織りなす非日常的な雰囲気も相まって、女性にも喜んでもらえること間違いなしです!
http://www.opefac.com/store/s_lime/index.html

2.Carnevor (梅田駅から徒歩5分)。
カウンターからテーブル、個室に至るまで色々なタイプの席を備えています。
店内は広めで、活気づいているため緊張もすぐにほぐれるような雰囲気が漂っています。
個室席は団体利用限定ということで、デートの際にはカウンターかテーブル席になります。
料理はお肉とチーズを前面に押し出したメニューとなっていますが、バルということもありワインや生ビールなども楽しむことが可能となっています。
また毎月29日に「肉祭り」というイベントを開催しており、人気メニューが半額になるというものです。
イベントの日を理由に女性をデートに誘いやすいのもポイント。
https://carnevor-umeda.com/

3.Cafe Destine (地下鉄東梅田から徒歩10分)
こちらは少し珍しいモロッコ料理のお店です。
中東を彷彿とさせるような内装に始まり、スパイスやハーブを使用した薬膳効果のある民族料理、オーガニックワインやクラフトビールから、名前も聞いたことのない珍しいお酒などまで楽しめる異空間となっています。
また「シーシャ・水たばこ」も提供していて、食前や食後にシーシャを吸いながらくつろぐことができます。
近年ではそういった「体験できる飲食店」が流行しており、このように一風変わったお店でデートしてみるのもいいかもしれません。
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012174/

お店の雰囲気を見極めて失敗しないお店選びを?

女性に喜んでもらえるお店を探すというのは難しいものです。
飲食店が乱立する大阪ですから、ネットだけで情報を集めるのは少々リスクが高いかもしれません。
実際に足を運びながら、お店の雰囲気をチェックすることでデート利用のためのお店を増やしてみてください!
また、デート使いのお客様をターゲットにした飲食店経営者の方は、今回のコラムで紹介した「店選びのポイント」を押さえて、選ばれる店づくりに挑戦してみてはいかがでしょうか?

参考URL

・心斎橋Lime http://www.opefac.com/store/s_lime/index.html
・Carnevor  https://carnevor-umeda.com/
・Cafe Destine(食べログ) https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012174/
・fumumu https://fumumu.net/82373/
・マイナビウーマン https://woman.mynavi.jp/article/170420-6/
・PRTIMES https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000004974.html

PAGE TOP