20200929アイキャッチ

ネクストTikTokのサービスを大調査!飲食店の動画PRにも活用!

日本のみならず世界的な人気を博していたショートムーピーアプリのTikTok。

飲食店の動画PRにも活用できグルメ系のショートムーピーも多数投稿されていましたが、 昨今の中国外交問題により各国でTikTok使用禁止の動きが強まっています。

その影響を受け、TikTokのシェアを奪おうと新たなショートムーピーアプリが多数登場し始めています。

今回はネクストTikTokとなりえるショートムーピーアプリを調査してみましたので、飲食店の広告宣伝に是非活用してみてください。

●目次

●日米などでTikTokの使用を禁じる動きが加速

日米などでTikTokの使用を禁じる動きが加速

 
アメリカのトランプ大統領は中国 IT企業の北京字節跳動科技 (バイトダンス) に対して、同社が運営する動画投稿アプリ TikTok の米国事業を売却するよう命じました。

この発言の背景には、 情報漏洩による安全保障上の懸念があります

TikTokにセキュリティ上重大な脆弱性があることが分かっており、 サイバー犯罪者がユーザーアカウントのコンテンツ (個人情報) を無断で閲覧・操作できる可能性があることが判明しました

参照:TikTokアプリの脆弱性により、ユーザーの機密データが公開されうる状況だった
https://insight-jp.nttsecurity.com/post/102gav6/tiktok

TikTok使用禁止の流れは、アメリカだけでなく日本でも加速しています。

政府与党の自民党内にある「ルール形成戦略議員連盟」は、TikTokの使用制限を求める提言をまとめる方針を固めました。

(参照:国家経済会議(日本版NEC)創設の提言-甘利明 Official Web | Akira Amari
https://amari-akira.com/02_activity/2019/03/20190320.pdf

地方自治体では、大阪市・神戸市・埼玉県が情報発信に活用していたTikTokの公式アカウントを停止しています。

このようなTikTok使用禁止の動きが大きくなる中で、TikTokのシェアを奪うために多くの企業が新たな動画作成アプリやショートムービーアプリをリリースし始めています。

●ネクストTikTokを狙う動画サービスをまとめてみた

ネクストTikTokを狙う動画サービスをまとめてみた

 
ここからは、ネクストTikTokとなりえるショートムービーアプリをいくつかご紹介していきます。

今後利用ユーザーの増加が期待できるアプリを調べてみましたので、 それぞれのアプリの特徴や機能などを理解しておきましょう。

◆Instagram

Instagram

インスタグラム (Instagram) も新たに、15秒の短尺動画を作成できる 「リール(Reels)」
という新機能の提供を開始しました。

【動画撮影方法】

①インスタグラム上でストーリーズ専用カメラを起動した

②画面下部に表示されるオプションからアイコンを選択

③カメラエフェクトや音・再生スピードなどを選択
※ 5種類のクリエイテイブツールが用意されている

③撮影ボタンを押して撮影開始

④撮影後にエフェクトや音・再生スピードなどの編集が加わった動画が作成される

スマートフォンのギャラリーからアップロードした動画の投稿が可能なほか、複数のクリップを組み合わせた動画作成もできます。

◆Triller (トリラー)

Instagram

「Triller (トリラー)」 は、ユーザーがそれぞれ自分オリジナルのショートピデオを作れるアプリです。

楽曲を選んでVlogやリップシンク(口パク)、さらにはダンス動画などを撮影することができます。

【動画撮影方法】

①動画作成ボタンを押して最初に音源を選ぶ

②ボタンを押すと321のカウントが始まり撮影開始

③ シャッフルボタンを押すと自動で編集されたミュージックビデオ風動画が作成される

TikTokに比べてシャッフル機能やフィルターが充実していませんが、TikTokよりも比較的簡単に操作できます。

◆Dubsmash (ダブスマッシュ)

Instagram

Dubsmash (ダブスマッシ、)」 は、楽曲や映画の1シーンなどを素材として、その音声に合わせて自分のロバクのショートムーヒーを撮るリップシンクアプリです。

以前は撮影したショートムーピーを共有する機能がありませんでしたが、 TikTokの盛り上がりを受けて動画を共有できる機能やTwitter・Instagramのようにユーザーのフォローする機能を追加したことにより再度注目され始めています。

【動画撮影方法】

①ジャンル別に表示されている音源の中からアフレコする音源を探す。
音源は検索する他に自分でアップロードすることも可能。

② [カメラ]マークをタップして録画を開始。

③6秒間で音声・音楽データが流れて録画終了。

④できあがった動画はSNSでシェアすることもできる。
Twitterなどでハッシュタグ「#dubsmash」で検索すると世界中の投稿が見られる

Tiktokに比べるとまだ初心者ユーザーの投稿の方が多く、のびのびと楽しんで投稿できる雰囲気が人気を集めていますね。

◆byte (バイト)

Instagram

「byte」は、2016年にサーピス閉鎖されたTwitter傘下の「Vine」の後継アプリです。

AppleアカウントかGoogleアカウントと連携して登録することができ、ショートムーピーやコマ撮りのストップモーション動画などを撮影することができます。

【動画撮影方法】

①画面下部のメニュー真ん中のシャッターアイコンをタップ

②撮影画面でシャッターを押し続けている間に撮影

③指を押して離しての繰り返しでコマ撮り(ストップモーション)動画の撮影も可能

④撮影後の投稿時に画面左下から 「チャンネル」 を設定可能 (カテゴリのようなもの)

撮影した動画は、アプリ内からやInstagramなどの好きなSNSへシェアすることができ、反応を楽しむことができます。

●グルメ系ショートムービーの投稿も増加している

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金でもらえる金額

 
TikTokなどのショートムーピーアプリでは主にダンス動画などの投稿が多いと思われがちですが、実はグルメ系のショートムーピーも人気の高い動画の1つです。

有名YouTuberの「水溜りポンド」と人気歌手の「あいみょん」がコラボイベントを行い、おすすめのお店や料理を紹介するという「#TikTokグルメ」という企画も開催されることが発表されました。

参照:TikTokグルメ特設ページ
https://activity.tiktok.com/magic/page/ejs/5f365c8641055b02dc0a3958?appType=aweme

ショートムービーアプリはグルメや料理との親和性が高いため動画が作りやすく、ユーザーの関心も集めやすいものです。

アプリ内で紹介した料理などが話題になれば、大きな宣伝効果も期待できるでしょう。

ショートムーピーアプリで話題を集めやすいグルメ動画を作成するためにはいくつかのポイントがありますので、以下を参考にして動画を作成してみてください。

【グルメ系動画作成のコツ】
・必ず動きのある絵を加える(麺を箸で持ち上げる、ステーキの断面と肉汁を見せるなど)
・料理を複数並べて撮影するよりも一品ずつをアップ気味で撮影していく
・飲食店の動画広告もショートムービーを活用しよう

福島や梅田に店舗を構える「pit master VAMOS」は、Instagramのリール機能提供開始から積極的にショートムービーをアップしていますので参考になると思いますよ。

残念ながら、新アプリを使った飲食店の活用事例はまだありません。すでに展開されているTikTokでの実例を一部紹介しておきます。

@tkt.7777

【大阪】梅田にある豚汁定食専門店『野菜を食へ゛るこ゛ちそうとん汁 こ゛ちとん ホワイティうめた゛店』##tiktokグルメ ##グルメ ##関西グルメ ##定食

? Stay Gold – BTS

●飲食店の動画PRもショートムービーを活用しよう

飲食店で働く方々こそ新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請を

 
TikTok使用禁止の動きが大きくなっていくと同時に、 ネクストTikTok を狙う新しい動画作成・ ショートムービーアプリの戦いも激しくなっています。

今後はTikTokユーザーも新しい動画作成・ショートムーピーアプリへ移り変わっていくことが予想できますので、 事前にいろいろなアプリを比較・調査しておくことが必要ですね。

飲食店で働く方々は当コラムでご紹介した新しい動画作成・ショートムーピーアプリを活用し、動画PRでの宣伝活動にチャレンジしてみてください。

飲食店経営者の方はこちらのコラムもおすすめ!

▼「飲食店のための簡単インスタ講座①ぐるなびと連動で予約増」
https://colum.shokujob.com/store_operation/2019/04/5734/

▼「飲食店のための簡単インスタ講座②#大阪グルメを使うべし!」
https://colum.shokujob.com/store_operation/2019/04/5754/

▼「リピーター獲得はエンターテインメント性にあった!」
https://colum.shokujob.com/store_operation/2019/01/5067/

関西(大阪・京都・神戸・奈良・和歌山)で、飲食店のバイト・正社員の求人をお探しの方はこちらから。

最新の求人情報がチェックできます!
https://shokujob.com/

私たちは関西の飲食業界に特化した求人サイト『食ジョブ』を運営しています。
ご希望の条件からお探しください。

<ホットな新着求人>
https://shokujob.com/offer/new 

<梅田エリアの求人>
https://shokujob.com/offer/recommendedArea/umeda

<三宮エリアの求人>
https://shokujob.com/offer/recommendedArea/sannomiya

<河原町エリアの求人>
https://shokujob.com/offer/recommendedArea/kawaramachi

<時給1000円以上の求人>
https://shokujob.com/offer/list?station_pref1=&station_pref2=&station_pref3=&station_pref4=&station_pref5=&monthly_income=&hourly_wage=&features%5B%5D=32&freeword=&condition_type=detail&detail_submit=true&lat=34.680821&lng=135.49458040000002&sort_type=recommended

PAGE TOP