20190910_ア-min

ミスドに続け!この秋流行るスイーツ1位は『さつまいも』

画像引用元:ミスタードーナツ

食欲の秋、ハロウィンというビッグイベントを今年も迎える2019年秋。
世界中の飲食店でも秋の味覚を使ったスイーツが販売される予感です。

ミスドことミスタードーナツが全国のスイーツファンに行ったアンケート調査で、この秋流行るスイーツ第1位に輝いたのは「さつまいも」でした。栗やかぼちゃを差し押さえ見事首位を獲得したさつまいもは、飲食業界にとっても見逃せないこの秋冬注目の食材です。

先だって、ミスタードーナツでは2019年9月6日㈮、1位のさつまいもを使用した新メニューを全国で販売開始。さつまいもを生地に練りこんだ『さつまいもド』という5種のドーナツをリリースしました。

ミスドが販売!5種類のイモイモしいドーナツ「さつまいもド」

5種類のイモイモしいドーナツ「さつまいもド」

https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/190906_001/
 
ミスタードーナツの公式ホームページによると「さつまいもド」は安納芋パウダーを使い、しっとりした食感と甘い香りを再現したドーナツ。ドーナツ本来の美味しさは残しつつ、さつまいもの味と食感が限りなく近くなるようにこだわって新開発しました。展開中のラインナップは以下5種類。
それぞれに特徴があって食べ比べしても楽しそうなメニューになっています!

さつまいもド プレーン

 
⑴さつまいもド プレーン129円(税込)
・・・温めると生地がしっとりからほくほくに代わり焼き芋のような美味しさに!

さつまいもド 紫いも

 
⑵さつまいもド 紫いも140円(税込)
・・・紫芋をイメージしたグレーズでコーティングしており見た目もリアル。

さつまいもド 大学いも

 
⑶さつまいもド 大学いも140円(税込)
・・・大学イモのたれと黒ゴマをトッピングしたカリっと甘辛いドーナツ。

さつまいもド スイートポテト

 
⑷さつまいもド スイートポテト140円(税込)
・・・スイートポテトのフィリングをのせてまったりスイーツ風に。

さつまいもド 黒みつきなこ

 
⑸さつまいもド 黒みつきなこ140円(税込)
・・・黒蜜を染みこませ、きなこシュガーをまぶして和スイーツ風に仕上げ。

販売期間は、2019年9月6日(金)より10月下旬で、順次販売終了予定です。

なぜ、今頃『お芋』が人気No.1に輝いたのか?

なぜ、今頃『お芋』が人気No.1に輝いたのか

 
さつまいもといえば秋の定番スイーツでもありますが、もともとは戦時中、保存のきくエネルギー源として活躍した主食です。昭和からは人気のおやつ「やきいも」として、日本における“おいもカルチャー”を紡いできました。そんなさつまいもも、2000年前後は市場で見かけることがめっきり減り、「焼き芋」の名前を耳にすることがありませんでしたね。

それなのにも関わらず2003年頃からさつまいもの消費量が伸びており、焼きいもの専門店やスイーツが続々登場しています。再びきたるおいもブームの理由を3つの観点から考察してみます。

理由1:べジ志向の流行でべジスイーツの王座に
ヘルシー志向に伴い、野菜を取り入れたジュースやべジスイーツなどが流行るようになりました。
NHK放送文化研究所世論調査部「 日本人の好きなもの 」アンケートによると、さつまいもは16~29歳の女性の好きな野菜ランキングで1位となり需要も高いことがわかります。「甘くて美味しい」「野菜なのに食べやすい」「からだにいい」と若年層を中心に人気の野菜である上に、栄養も満点。さつまいもにはりんごの7倍以上のビタミンCが含まれており、食物繊維もかなり豊富で、便秘がちな日本人女性にとっては健康にうれしいヘルシー食材なのです。甘くて、おいしくて、身体に良い、三拍子揃うと1位の理由も自ずと納得できるものですね。

理由2:さつまいもに新しい品種が続々登場
一般財団法人「いも振興会」によると、江戸時代から2002年までさつまいもと言えば“肉質が締まった硬いほくほく系の品種が人気だった”のですが、2003年ごろからは、新しい品種が普及し注目を集めるようになりました。それは、みなさんもよくご存知の鹿児島県種子島産「安納いも」。従来のほくほく系に比べ、ねっとり、しっとり系と密の多い重めのおいもが人気となります。それから2007年~2011年には「べにはるか」が登場し、おやつというよりかは、クリームのようにもったりとしたスイーツに適したさつまいもが全国普及していったのです。当初、新種のいもは値段が高く高級品として一目おかれていましたが、コンビニスイーツの爆発的人気により誰でも気軽に、安納芋やおいもスイーツに触れる機会が増えます。ここから秋といえばさつまいもスイーツ!という認識が定着してきたといえるでしょう。

理由3:年に一度だけ!秋・冬がおいしい限定感
最後は「限定感」です。さつまいもの旬は、秋。今こそ年中さつまいもの購入はできるものの、やはり一番美味しい時季に食べるに越したことはありません。また、童謡にもされているくらい、日本は古くから「秋に焚火で焼き芋をする」という文化のある国です。秋にしか感じられない風情、昔ながらの懐かしさを感じられる、秋ならではの「限定感」がスイーツ好きの心を余計にくすぐるのかもしれませんね。

おわりに

おわりに

 
以上、この秋流行るスイーツ1位は「さつまいも」でした!毎年、秋の味覚としてニーズのある「さつまいも」ですが、今年かぼちゃや栗を置いて1位になったのにも少なからず理由があるように考えられます。飲食店のメニューを考案したいという方は、こういった情報もどんどんキャッチしてみてくださいね。先駆してミスタードーナツは「さつまいもド」を発売開始しましたが、今後どれほどに反響があるのか、また今期どんな秋スイーツが出てくるのかに期待です。

【注目】トレンドおすすめコラムはこちら!
新商品はミスドだけじゃない!さつまいもを使ったスタバの限定「スイートポテトゴールドフラペチーノ」を食べてみた

このコラムを読んだあなたへ
秋のスイーツといえばジェラートも見どころです!

[今日のおすすめ!食の求人情報]

今日のおすすめ食の求人情報

 
秋スイーツ・絶品ジェラートが作れるおすすめ求人情報をPICKUP!
【急募】月給23万!人気のカフェ「フロアジェラート」の販売スタッフ

食ジョブでおすすめの求人にあの有名な「カフェ FLOR ジェラート」が登場。
「低脂肪 無添加 店内手作り 濃厚イタリアンジェラート」をテーマに本場の味を再現!
今回紹介した秋の味覚を使ったスイーツなど、毎年の季節のトレンドをキャッチしながらスイーツを作って販売することができる人気の求人です!

大阪でカフェ経営やスイーツ作りができる仕事をお探しの方におすすめです!
限定応募なので気になった方はいますぐcheckしてみてくださいね♪
https://shokujob.com/offer/detail/3357

[食欲の秋!おすすめコラム]

今日のおすすめ食の求人情報

 
▼今期と比較しよう!2018年人気だった秋の味覚とは?
「おでん・サンマ・ジビエ料理……旬の料理が評判の名店まとめ」
https://colum.shokujob.com/store_tours/2018/11/4533/

▼期間限定の人気商品を実食するグルメレポートをcheck!
「ドミノ・ピザ攻めの戦略!1キロウルトラチーズが流行る理由」
https://colum.shokujob.com/news/2019/07/6596/

[参考URL]
https://honkawa2.sakura.ne.jp/0334.html
https://matome.naver.jp/odai/2138382614608994701
https://www.misterdonut.jp/m_menu/new/190906_001/

PAGE TOP