失敗しない!個人経営の居酒屋バイトの探し方・メリット(体験談を紹介)

飲食店のバイトでも、とくに人気が高いのは居酒屋です。初バイトでも、高時給でやりがいがあります。

しかし、居酒屋といってもチェーン店と個人経営の店舗では、まったく働き方が違います。個人経営の居酒屋を探すには、コツがあります。

今回は自分に合った求人に出会うべく

  • ●個人経営の居酒屋ならではの求人の探し方6選
  • ●個人店とチェーン店でバイトをするメリット比較

をテーマに記事を発信します。

筆者自身、個人経営の居酒屋でアルバイトを経験してきました。バイト探しから、日々の仕事を通して感じたことをリアルにお届けします。

しかし、探し方の検索やメリット比較するよりも大切なことがあります。それはバイト探しの軸をはっきりさせることです。

優先したい条件でバイト探しをすると、自分に合った求人を見つけやすくなります。

「居酒屋でバイトをしたいけど、どうやって探せばいいの?」
「個人経営とチェーン店の居酒屋は、どっちがいい?」
「個人経営の居酒屋はきついって聞くけど本当?」

という方に向けて、飲食店に特化した求人サイト「食ジョブ」が、失敗しない個人経営の居酒屋バイト探しのノウハウをお伝えします。今一押しの求人もまとめたのでぜひご覧ください。

飲食業界の求人情報が満載!!▷『食ジョブ』で求人を探す(※登録無料)

 
●目次

1.個人経営の居酒屋バイトの探し方

個人経営の居酒屋バイトの探し方

 
個人経営の居酒屋バイトを探す方法は、おもに6つあります。

  • ●チラシ・貼り紙
  • ●SNS・HP
  • ●紹介
  • ●求人マガジン・雑誌
  • ●求人サイト・アプリ
  • ●ハローワーク

1つずつ解説をします。

1-1.チラシ・貼り紙

求人募集に関するチラシ・貼り紙を掲載しているケースです。お店の入り口やレジ近辺、店内の壁やトイレ内によく貼られています。

勤務時間や時給、職種、応募方法について簡単にまとめれています。不明点があれば、お店のスタッフさんに聞くことができるのがメリットです。

気になるお店がある人は、一度訪れてみて、チラシ・貼り紙がないかチェックしてみてください。お店やスタッフさんの雰囲気も確かめることができます。

<こんな人におすすめ>

  • ●お店の雰囲気や様子を確かめておきたい
  • ●気になるお店・好きなお店で働きたい

<デメリット>

  • ●ほかのお店と比較ができない

1-2.SNS・HP

SNSの公式アカウントやホームページで、求人募集をする居酒屋は少なくありません。

FacebookやTwitter、Instagramなど、居酒屋によって運用しているSNSは違います。

フォローしている居酒屋や興味のある居酒屋の投稿を確認してみてください。もしくは「♯居酒屋バイト募集」「♯居酒屋アルバイト」「#居酒屋ホールスタッフ」「#(地名)居酒屋」「#(地名)アルバイト」などを入力すると、求人情報が探せます。

ホームページであれば、バイト募集に関する情報がトップページに掲載されているか、採用ページに掲載されています。しかし、個人経営の居酒屋では、ホームページのアクセス数がそれほど多くないこともあり、SNSを活用しているケースの方が多いでしょう。

<こんな人におすすめ>

  • ●いつも使っているSNSで求人情報を探したい
  • ●ハッシュタグを駆使してバイト情報を検索したい

<デメリット>

  • ●詳しい情報まではわからない

1-3.紹介

友人や先輩・後輩、家族・親族から求人を紹介してもらう方法です。もし周りに居酒屋で働いている方がいれば、お店でバイト募集をしていないか、聞いてみましょう。居酒屋に伝手がありそうな人がいれば、相談してみるのもいいですね。

決してメジャーなやり方ではなく、採用につながる確率も高くありません。しかし、タイミングがよければ紹介につながります。顔なじみの紹介ということで、お店の方も信頼して採用できて、こちらも安心して働くことができます。

<こんな人におすすめ>

  • ●人とのつながりでバイト探しをしたい
  • ●お店の口コミや評判を知ることができる

<デメリット>

  • ●すぐに辞めることができない・難しい

1-4.求人マガジン・雑誌

コンビニエンスストアや本屋、飲食店などにおかれている求人雑誌から、お店を探します。ほとんどの場合、フリーペーパーで無料で手に入れることができます。

掲載されているお店の多くは、地元の居酒屋です。写真が1枚と、基本的な募集条件がまとめられています。インターネット上の情報に比べると、求人数は決して多くありません。

<こんな人におすすめ>

  • ●インターネットよりも雑誌派
  • ●地元の居酒屋求人を探したい

<デメリット>

  • ●情報量が限られており求人数も少ない。

1-5.求人サイト・アプリ

現在、もっともメジャーな求人の探し方です。求人サイト・アプリを通して、スマートフォンやパソコン、タブレット端末からバイト情報を検索します。

希望条件を指定して、自分に合った求人を探すことができます。写真・文章ともに情報が豊富で、ほかのお店ともしっかり比較することが可能です。近ごろはお店からオファーを受けられる求人サイトもあります。無料で使えるので、なにかと便利です。

はじめから居酒屋に興味がある方は、飲食店に特化した求人サイトを利用すれば、バイト探しがスムーズですよ。大手サイトは飲食店以外の求人が多数あり、なおかつ掲載コストが高くて有名店が上位に表示されるため、個人店は避ける傾向にあります。

<こんな人におすすめ>

  • ●応募・バイト前にしっかり情報収集したい
  • ●近隣エリアのお店情報も知りたい

<デメリット>

  • ●情報量が多くて迷うことがある。

1-6.ハローワーク

居住エリアにあるハローワーク(公共職業安定所)を訪れて、該当する求人がないかを確認できます。

ハローワークは、都道府県労働局が運営している公的施設です。求職者登録をすることで、施設内に設置しているパソコンから求人検索をすることができます。求人サイトと同じように、情報量が豊富です。しかし、画像や文章の求人詳細は簡易にまとめられています。

気になる求人を見つけたら、職業相談員(カウンセラー)に職業相談ができます。お店への最初のコンタクトは、職員の方がとってくれて、募集状況や応募の方法などを確認してもらえます。

<こんな人におすすめ>

  • ●いろんな求人情報を集めたい
  • ●相談をして仕事を決めたい

<デメリット>

  • ●バイト探しに手間と時間がかかる

1-7.筆者の体験談(貼り紙・求人サイトを利用)

筆者は学生時代、7年間(大学生・大学院生)を通して5店舗の飲食店でバイト経験をしました。このうち2店舗が、個人経営の居酒屋です。

求人情報は貼り紙と求人サイトで見つけました。

当日、よく飲み歩きをしていたエリア(大阪・南船場)を回遊していたら、新しいお店ができていてオープン準備をしました。オープニングスタッフ募集の貼り紙を店頭で見つけて、携帯電話で写メを撮影。

大阪で有名な割烹出身の板前さんが居酒屋を出店するという情報に興味を持って、後日応募をしました。

求人サイトを利用したのは、もう1つのお店です。学校帰りに通える求人を探していました。

  • ●時給1,000円以上(当時で言えば高時給)
  • ●まかない付き
  • ●通学途中のエリアにある居酒屋

で条件を絞って、検索をしたところ3件~4件がヒット。

どれも個人経営の居酒屋でしたが、応募をしたのは1件のみです。写真でお店の様子がわかりやすく、仕事内容も1日の流れを詳しく掲載されているお店を選びました。

働くイメージができるかできないかは、バイトを探す上でとても重要だと思います。バイトを始めてから「こんなはずじゃなかった」と後悔をしたくないので、筆者は情報収集に時間を惜しみません。

学生時代、6つの方法をすべて試してきましたが、自分で見て確かめられる貼り紙と、求人サイトに軍配が上がりました。

さらに大学生の特権を活かてバイト探しがしたいという方は、こちらの記事もご覧ください。

2.個人店とチェーン店でバイトをするメリット比較

個人店とチェーン店でバイトをするメリット比較

 
個人経営の居酒屋とチェーン店の居酒屋でバイトをするメリットを、筆者の体験談を交えながら3つずつ紹介します。

<個人店のメリット>
①仲良くなれる ②まかないが美味しい ③成長できる
<チェーン店のメリット>
①人間関係に悩む確率が低い ②教育体制・マニュアルがある ③勤務時間・シフト変更がない

2-1.個人店のメリット①仲良くなれる

店主やスタッフ、さらにはお客様との距離が近いというメリットが個人経営のお店にはあります。アットホームな雰囲気で、楽しく仕事ができますよ。

また行き過ぎたクレーマーに出くわすことはほとんどありません。常識をわきまえた常連客に支えられているので働きやすいですよ。はじめのうちは失敗をしても多めに見てもらえるので、初バイトにもおすすめです。

筆者が働いていた居酒屋では、バイト終わりに必ず店主に飲みに連れて行ってもらっていました。常連の皆さんとも一緒に飲み歩きをすることが多くて、交流を存分に楽しめましたよ。

≫【人間関係が9割】アットホームで働きやすい飲食バイト10選

2-2.個人店のメリット②まかないが美味しい

個人経営の居酒屋は、料理にこだわっていることが多く、お店ならではのまかないが食べられます。

メニューにはない料理や、余った食材でつくるアレンジ料理など、その日だけのまかないを満喫できます。毎回豪勢なものが出るわけではありませんので、ご了承ください。

食費を浮かしたい学生にとっては、バイト代を稼ぎながら、お腹も満たされるので一石二鳥です。

<居酒屋まかないはこんな感じ♪>

筆者がもっとも感動したのは、金目鯛の煮つけです。ふわふわの触感に、トロみのある甘辛い味付け。一流の板前さんの本気を目の当たりにした、若かりし頃の筆者はうなってしまいました。大学の試験前には、徹夜の勉強のために夜食も用意してもらえました。心づかいが嬉しかったです。

≫絶品まかない特集!豪華メニューを提供するお店を厳選

2-3.個人店のメリット③成長できる

ほとんどのお店が少数精鋭で切り盛りしています。忙しいときは業務量が多くなるだけでなく、臨機応変に対応しなければなりません。

注文が入ったオーダーの調理をしながら、宴会の下準備をしつつ、ドリンクや配膳などホールのサポートをする、という対応に追われることもあります。

もちろん最初から効率的にできる人はいません。はじめは「きつい」と感じることこともあります。徐々にできることが増えることで、自分の成長を感じることができるでしょう。

バイトを通して培ったことを、就職活動に活かす大学生・高校生は少なくありません。居酒屋はいち早く社会人経験をするバイトして適した職場です。

はじめてのバイトなら、こちらの比較記事もご覧ください。

☑初バイトで居酒屋はきつい?ぶっちゃけデメリット<魅力アリです

居酒屋の求人情報が満載!!▷『食ジョブ』でバイトを探す(※登録無料)

 

2-4.チェーン店のメリット①人間関係に悩む確率が低い

同僚やお客様の中には、自分と気質が合わない人もいます。どんな人間関係なのかは、バイトをしてみないとわからない部分があります。

チェーン店やグループ展開している居酒屋はバイト・社員の数が多くて、特定の人間関係に悩まされる確率は低いでしょう。苦手な人がいればシフトを調整して、一緒に働く機会を避けることもできます。

しかし、個人経営だと少人数でお店を運営するので思うようにはいきません。筆者がいた職場では、気のきつい女将さんがいました。スタッフ全員に接し方が厳しくて、辞めていく人も少なくありませんでした。

どんな人間関係であっても仕事として割り切るか、社会経験の1つとして乗り越えることができれば、デメリットには感じません。心配な人は、応募する前にお店を訪れて、働いているスタッフさんやお客様の感じをチェックしてはいかがでしょうか。

相性の良さは、こちらでチェックできますのでご活用ください。

2-5.チェーン店のメリット②教育体制・マニュアルがある

チェーン系の居酒屋では、接客マニュアルが用意されています。またお店によっては、接遇マナーや人材育成の研修を受けることができます。

教育体制がしっかりしていることが、未経験者から人気の理由です。一通りの仕事ができるようになるまでスムーズに進みます。

多くの個人店ではマニュアルがありません。はじめてのバイトなら不安材料の1つです。しかし、マニュアルが存在しなくても、覚えるまでしっかりと教えてもらうことができるので、安心してください。

お店によっては、失敗をしながら、見よう見まねで覚えなければならないケースがあるかもしれません。不安に感じる方は求人情報を調べる際、サポート体制があるのかをチェックしてください。

失敗やミス、よく起きるハプニングはあるあるです。こちらの記事でまとめています。

☑居酒屋バイトのあるあるネタ44連発!こんな面白い職場はほかにない!?
☑初バイトで居酒屋はきつい?ぶっちゃけデメリット<魅力アリです

2-6.チェーン店のメリット③勤務時間・シフト変更がない

個人の経験談なので、すべてのお店に当てはまるわけではありません。

チェーン店では、事前に組まれたシフトの通りに勤務することができます。したがって、安定した給与を得られます。勤務時間の急な変更もあまりありません。

個人店は、来店の見込みがなさそうな日には、予定時間よりも早く切り上げて退勤することがあります。例えば、22時まで勤務予定をしていても、21時で退勤をするなど。一般的にはシフトカットと呼ばれています。

シフトカットは違法ではありません。しかし、お店都合でシフトカットになった場合、平均賃金の60%以上の休業手当の支払いをしなければ、労働基準法・第二十六条に抵触します。

(休業手当) 第二十六条 使用者の責に帰すべき事由による休業の場合においては、使用者は、休業期間中当該労働者に、その平均賃金の百分の六十以上の手当を支払わなければならない。

【引用:法令検索・昭和二十二年法律第四十九号労働基準法

シフトカットのデメリットは給与が減ることです。こういうった事情を考慮して、筆者がバイトをしていた居酒屋では、目標の売り上げ達成をした日に大入りのプチボーナスが支給されていました。

2-7.メリット・デメリットの比較より自分軸が大切

個人経営とチェーン店の居酒屋でバイトをするメリットを挙げましたが、一方のメリットはどちらかのデメリットになります。それに何がメリットに感じるかは、どれも個人差があります。

デメリットを減らして、メリットを大きくするにはバイトの探し方で工夫をすることです。まずは自分が優先したい条件を挙げてください。優先度の高いポイントを軸にバイトを探していきましょう。

例えば・・・

  • ●時給が高い
  • ●シフト調整がしやすい
  • ●人間関係がいい
  • ●まかない付き
  • ●髪型・髪色自由
  • ●終電までの勤務OK

 
などです。

求人サイトでは、自分が大切にしたい条件を絞って検索することができます。つまり理想の求人に出会いやすいということです。

3.おすすめしたい個人経営の居酒屋バイト求人10選(大阪編)

おすすめしたい個人経営の居酒屋バイト求人10選(大阪編)

 
飲食店に特化した求人サイト「食ジョブ」が、今一押しの個人経営の居酒屋バイト求人をまとめて紹介します。人気の大阪エリアで注目の10店舗をまとめました。

店名:和魂
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3541
おすすめポイント:なんば・心斎橋の焼鳥屋◆未経験も月給25万円~◆調理経験者優遇♪髪色自由!アメ村で働きたい20代活躍中♪

店名:食堂728
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3526
おすすめポイント:各線なんば駅5分◆人気の居酒屋スタッフ♪未経験OK!フルタイム歓迎|大学生・専門学生のバイトデビューにおすすめ【髪型ネイル自由】

店名:もず屋
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3533
おすすめポイント:なんばの居酒屋ホールSTAFF★未経験・高校生OK!日曜定休|週・日払いも応相談♪

店名:きたかた食堂NGK前店
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3531
おすすめポイント:2021年12月なんばOPEN!新感覚のラーメン居酒屋★大人気のオープニングスタッフ♪交通費全額&社保完備!

店名:やまのや市場
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3786
おすすめポイント:本町駅地下・船場センタービル9号館地下の海鮮居酒屋!ホール・調理・洗い場スタッフ募集!日払い・週払いOK◎

店名:串かつボンボン
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3508
おすすめポイント:地元で人気!和泉府中の居酒屋ホール&キッチンSTAFF◆週1日~短期OK!未経験者・学生歓迎♪完全週休二日制

店名:絶対唐揚
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3529
おすすめポイント:交通費全額支給!オシャレな店内が人気の立飲み×唐揚げバル♪南森町駅5分

店名:海鮮処はまとら
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/3521
おすすめポイント:江坂の海鮮居酒屋でホールスタッフ募集中!交通費全額支給★週2日~OK!未経験・高校生歓迎

店名:味酒屋 和温
URL:https://shokujob.com/kinki/offer/detail/135
おすすめポイント:阿波座の創作居酒屋で夜バイト♪週1日3h~OK!水曜定休|口コミでも話題の人気店◎

*求人によっては募集期間が終了している場合がありますのでご了承ください。

4.個人経営の居酒屋バイトを探すなら「食ジョブ」

個人経営の居酒屋バイトを探すなら「食ジョブ」

 
個人経営の居酒屋バイト探しで求人サイトを利用するなら、飲食店に特化した「食ジョブ」をおすすめします。

「食ジョブ」を運営する株式会社PPRは、人材紹介(職業紹介事業)について厚生労働省の認可を得ている企業です。

飲食業界に精通したコンサルタントが在籍しており、求職者の方が自分に合ったバイト探しができるように、本当に必要な情報をリアルタイムで発信しています。

「食ジョブ」ならではの強みを、一部ご紹介いたします。

4‐1.居酒屋の求人情報が充実

「食ジョブ」では、居酒屋のバイト情報を豊富に掲載しています。

求人情報の多くが、個人経営の居酒屋や地元で人気の居酒屋です。ほかの求人サイトには掲載されていない話題のお店が多数載っていると、ご利用者様から好評をいただいております。

≫居酒屋のバイト求人情報

4‐2.働くイメージがしやすい情報量

ユーザー様から高い満足度をいただいているのが情報量です。

  • ・1日の仕事のスケジュール
  • ・具体的な仕事内容
  • ・求める人材像
  • ・現役スタッフからのおすすめポイント
  • ・1か月のシフト・給与のイメージ

など、事前に知りたい情報を網羅しています。

「気になるお店だけど、働くイメージが湧かない」「お店の雰囲気や仕事の感じがわからないから応募しづらい」という不安にお答えして、できる限り具体的な情報をお届けしています。

4‐3.求人検索~応募までがスムーズ

求人検索から応募までスムーズに進めることができる機能を搭載しています。会員限定(登録無料)で便利な機能を使えます。

  • ・マイ履歴書機能
  • ・スカウト機能
  • ・アピール機能

など、面倒なバイト探しも楽々です!
会員登録は無料なので、一度求人を探してみて利用するか決めてもOKです。自由に退会もできます。

≫「食ジョブ」会員登録ページ

5.まとめ

まとめ

 
今回解説した内容は以下の通りです。

個人経営の居酒屋バイトの探し方

  • ・チラシ・貼り紙
  • ・SNS・HP
  • ・紹介
  • ・求人マガジン・雑誌
  • ・求人サイト・アプリ
  • ・ハローワーク
  • ・筆者の体験談(貼り紙・求人サイトを利用)

個人経営・チェーン店でバイトをするメリット

  • ・個人店のメリット①仲良くなれる
  • ・個人店のメリット②まかないが美味しい
  • ・個人店のメリット③成長できる
  • ・チェーン店のメリット①人間関係に悩む確率が低い
  • ・チェーン店のメリット②教育体制・マニュアルがある
  • ・チェーン店のメリット③勤務時間・シフト変更がない
  • ・メリット・デメリットの比較より自分軸が大切

個人経営の居酒屋でバイトをするメリットを最大限に活かせるように、自分に合ったバイトを探してくださいね。お仕事探しを応援しています!

\飲食店の求人情報が満載/▷『食ジョブ』でバイトを探す
\1分でラクラク/▷無料で「会員登録」をする

 

バイトをお探しの方はこちらのコラムもおすすめ!

▼居酒屋バイトに落ちないための対策
https://colum.shokujob.com/wp/tips/2020/11/9446/

▼居酒屋バイトの向き不向き診断を受けてみよう!
https://colum.shokujob.com/wp/tips/2020/02/8518/

▼居酒屋の仕事の3K(怖い・汚い・臭い)問題について検証してみました
https://colum.shokujob.com/wp/tips/2020/02/8306/

PAGE TOP