20191214-eye-min

居酒屋のバイトの3K、怖い・汚い・臭いは本当なのか?

・居酒屋バイトの3Kとは

居酒屋のバイトは人気のバイトの1つですが、中には“居酒屋のバイトはきつい”というイメージを持つ方もいるのではないでしょうか。

きついというイメージを持たれがちな原因は、居酒屋のバイトの3Kです。3Kとは、「怖い」「汚い」「臭い」のKをとった3K。最近では、厳しい・帰れない・危険というKでも置き換えられています。

いずれにしてもマイナスイメージの多い居酒屋のバイト。この3Kが嫌で居酒屋バイトをやめたという方もいますよね。実際のところ、居酒屋の3K事情はどうなのでしょうか。

今回は居酒屋のバイトは本当に3Kなのか、あるある事例と共にご説明します。

・居酒屋バイトでよくある3Kのあるある

① 怖いあるある

お客さんやスタッフが怖いというあるあるがあります。

居酒屋は、金曜の夜や土曜の夜は特に混雑しますよね。そのため店がうまくまわらず、注文を取ってもすぐに料理や飲み物をお客様のところへお届けできないことも。

ましてお客様はお酒が入っているので、遅いとクレームを言われたり、会計のときにごねられたりすることも多々あります。

加えて忙しさもあり、スタッフの間でピリピリとした雰囲気が流れることも。イライラの矛先がバイトに向くこともしばしばあります。年末年始など、繁忙期のときはこんな状況が連日続くでしょう。

仕事に慣れてからは気にならないかもしれませんが、バイトを始めたばかりのころは怖いと感じたり、ショックを受けたりする方もいます。

居酒屋でバイトしてみたいと思った方は、繁忙期を避けて居酒屋バイトを始める方が、自分のペースで仕事に慣れることができるのでおすすめです。

② 汚いあるある

汚いあるあるは、キッチン・トイレの清掃や吐しゃ物の処理です。

キッチンやトイレは油モノや残飯、廃棄物、排泄物などで汚れやすい環境です。

またお酒を飲んで酔っ払って気持ち悪くなってしまうお客様もいます。トイレできれいに吐いてくれればまだ良いのですが、店内で吐いてしまう方も。

その場合、スタッフが吐しゃ物を処理することになります。慣れてしまえば平気ですが、慣れるまでが苦痛ですよね。

自分も気分が悪くなってしまうこともありますし、もし本当に吐しゃ物の処理が苦手な方は、他に手の空いている人に頼むのも良いでしょう。

また、トイレに行ってもきれいに吐けずに、吐しゃ物でトイレが汚くなっていることもあります。トイレ掃除も仕事のひとつなので、汚いのを我慢して掃除しなければなりません。

吐しゃ物の処理は危険もあるので、注意して処理しなければならず、大変な仕事でもあります。

③ 臭いあるある

居酒屋はいろいろな臭いがします。
タバコ、お酒、料理、そして汗。

それらの臭いが服や髪に付くことになります。
臭いが普段から気になる人は、ストレスに感じるかもしれません。

働いている最中は気にならなくても、バイトのあとにすぐに出かける場合は気になりますよね。

その場合は、バイトが終わったら出かける前に家でシャワーを浴びたり、消臭スプレーや香水を持参したりすることをおすすめします。

・3Kばかりではない居酒屋もある

3Kの環境で仕事をするような職場は、比較的安価な値段設定の居酒屋です。

しかし格式の高い居酒屋や、値段設定の高い居酒屋の場合はではなく、働きやしお店も多くなります。

したがって、どうしても「3Kが嫌だ」という場合は、大衆的な安い居酒屋ではなく、値段が高めの居酒屋でバイトすることをおすすめします。

・3Kであっても、居酒屋バイトはやりがいがある

「居酒屋のバイトは3Kだし、大変そう」と思いますよね。しかし、やりがいを求めるなら居酒屋バイトは最適です。

居酒屋バイトで感じるやりがいの中ではこんな声があります。

「最初はなかなか仕事に慣れずに大変でしたが、徐々に忙しい時間帯でもテキパキと動けるようになりました。繁忙期でもしっかりと店をうまくまわすことができたときには、達成感をとても味わうことができました。」

「居酒屋のバイトは年の近い仲間と連携することが多いです。忙しい時間帯は特に連携が大切。うまく店を回せているときは、仲間との団結力を感じることができて、やりがいを感じます。」

「もともと人と接することが好きなので、接客業である居酒屋のホールを選びました。居酒屋ではお客様が気さくに話しかけてくれるので、話すのがとても楽しいです。ありがとうと言われたときは特にやりがいを感じて、居酒屋のバイトを選んでよかったと感じます。」

もちろん居酒屋のバイトは3Kをはじめ、大変な面もあります。しかし忙しさを仲間と乗り越えた達成感や団結力、お客様にありがとうと言われたときの嬉しさなど、やりがいを感じるでしょう。

やりがいのあるバイトがしたいという方にはおすすめのバイトです。

・居酒屋バイトの3Kは本当なのか?まとめ 

居酒屋バイトの3Kについてお話してきました。
実際、居酒屋バイトの3Kは本当です。

しかし、働くお店を選ぶことで3Kの負担を軽減することもできますし、居酒屋バイトのやりがいはたくさんあります。

3Kのきつさより、そのやりがいの方がとても大きくなります。3Kを知ったうえで、それでも居酒屋のバイトに興味がある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

居酒屋や飲食店で仕事をする辛さ・しんどさについて、こちらのコラムも参考にしてください。

飲食バイトがきつい・辛いのはマニュアルに慣れるまでの1週間
https://colum.shokujob.com/tips/2019/10/7802/

居酒屋でバイトするメリットとデメリットを正直に解説してみる
https://colum.shokujob.com/tips/2019/10/7919/

PAGE TOP