リュウジさんのバズレシピを大特集!胃袋を魅了する悪の教典!?

Twitterで数々のバズレシピを生み出す「リュウジ@料理のお兄さん」という方をご存知でしょうか?

リュウジさんのバズレシピは、簡単で美味しくてすぐにでも真似したくなるものがたくさん!

そのあまりのバズりっぷりからメディアでも大々的に取り上げられており、テレビでも数多く紹介されています。

今回はバズレシピの申し子であるリュウジさんと、「美味さのツボ」におさえたバズレシピを特集してみました!

●目次

Twitterに現れる数々のバズレシピ

竭みなさんは『バズレシピ』なるものをご存知でしょうか。

バズレシピはTwitterから生まれることが多く、最近ではテレビ番組でも取り上げられるくらいに注目を集め始めています。

そもそもバズレシピとは、「バズるレシピ」を意味する造語なんです。

まず「バズる」は、主にTwitterで使われることが多い言葉。

SNSなどの口コミから一気に話題が広まり人気となった時に使われるのですが、最近では商品やサービスなどをバズらせようとする企業も多いです。

ちなみにバズるの語源は英語の動詞「 buzz」からきており、
「噂話などでガヤガヤ騒ぐ」といった意味合いがあります。

バズレシピとはつまり、「ネットで噂になったレシピ」という意味の言葉なんですね。

  • バズレシピの申し子『リュウジさん』とは?

Twitterで活動する若き料理研究家、リュウジさん。

かの有名バズレシピである「じゃがアリゴ」「無水油鍋」を生み出したのも、実はこのリュウジさんなのです!

リュウジさんの主なプロフィール・経歴こちら。

■アカウント名:リュウジ@料理のおにいさんバズレシピ

■本名:非公開

■生年月日:1986年5月2日(牡牛座)

■出身/在住:千葉県

■経歴:2017年Twitterの投稿で料理研究家をスタート

■代表的な料理本:

  • ・『ひと口で人間をダメにするウマさ! リュウジ式 悪魔のレシピ』
  • ・『ワンパンで面倒なし! フライパン飯革命』
  • ・『バズレシピ 真夜中の背徳めし』
  • ・『あきれるほど簡単でうまい つまみメシ』
  • ・『失敗ゼロ! 秒で作れる奇跡のウマさ! 1人分のレンジ飯革命』

リュウジさんのTwitterではたくさんのバズレシピが投稿されていますが、食べ歩きの様子などもよく投稿されているようです。料理本では、電子レンジなどで手軽に作れるレシピがたくさん紹介されています。

リュウジさん自身もグルメで美味しいもの好きというところは、かなり好感が持てますよね。

思わず食べたくなるリュウジさんのバズレシピたち

さてここで、リュウジさんが生み出したバズレシピをちょっとだけご紹介していきましょう!

◆無水ビールごま油鍋

鍋の出汁にビールを使うという発想がすごい!

ゴマ油の味と香りにポン酢がマッチして、サッパリといくらでも食べられそう!

◆ガリバタチキン

ご飯にもビールにも合う濃い味のおかず系バズレシピ!

ガーリックにバターは間違いないく美味い!

◆バナナカレー

カレーの隠し味は数あれど、バナナに注目したカレーはこれが初めてかも!?

一体どんな味になっているのか気になります!

◆じゃがアリゴ

こちらが一世を風靡したじゃがアリゴ!

なんとメーカー公式からじゃがアリゴを作れる商品が登場するなど、影響力も絶大でしたね!

●簡単に作れてバカ美味いバズレシピに挑戦してみよう

竭。

胃袋を刺激するリュウジさんのバズレシピの数々、いかがでしたでしょうか。

リュウジさんのバズレシピは、手軽に再現できるというところが大きな魅力だと思います。

いくら美味しそうなレシピでも、何時間もかかって作るよう料理だと自分で試してみようとはなりませんよね。

またリュウジさんは、人が無条件に美味しそうと感じる「美味さのツボ」を的確に押さえているのがすごいと感じました。

この「美味さのツボ」に人が反応するからこそ、数々のレシピをバズらせているのかもしれません。

今回ご紹介したバズレシピはほんの一部!

他のリュウジさんのバズレシピも色々と調べて、自分の手でバズる料理作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

☑話題のグルメが気になる方はこちらのコラムもご覧ください!

PAGE TOP