【職場恋愛のきっかけ30選】男性・女性に聞いた!リアルな「社内恋愛」事情

職場恋愛って、すごくドキドキしますよね!

でも、最近は仕事もオンラインばかりで、恋愛のきっかけがつかみづらい状況です。

「社内に好きな先輩がいるけど、近づけるきっかけがない」
「どうやって仕事仲間から、恋愛に発展しているの?」
「他部署で話す機会もない人にアプローチはできるのか」
「脈ありかどうか、どこで見極めたらいい?」

……そんなお悩みにお答えして、職場恋愛のリアルなエピソードを30個紹介します!

●好きになったきっかけ
●恋愛に発展したきっかけ

2つのきっかけを取り上げます。

さらに男性から女性、女性から男性、それぞれのパターンを公開するので、気になったところをチェックしてください!

●目次

男性の61.3%、女性の50.5%は職場恋愛に興味あり

男性の61.3%、女性の50.5%は職場恋愛に興味あり

職場で恋をしてしまうと、自分だけこんな気持ちになっているんじゃないか……と不安になるかもしれませんが、ご安心ください。

なぜなら、半数以上の男女が「職場恋愛に興味がある」と答えているからです。

少し古いデータになりますが、こちらをご覧ください。

20・30代の独身男女2,975名に「職場恋愛に興味があるか」と聞いたアンケート
「ある」と答えた男性は61.3%、女性は50.5%。
(マッチアラーム調べ)

調査元がマッチングアプリなので、恋愛に興味が高い人が多めに出ているかもしれませんが……。

社内恋愛をすれば、交際を楽しむだけではありません。仕事のモチベーションも上がりそうですし、ライフスタイルにも良い変化がありそうですね。賛成派が過半数を超えるのは一理あります。

一方で別れてしまうと気まずいし、公私混同したくない人は「興味はなし」派に。例えば、上司・部下でもあり、彼氏・彼女でもあれば、バランスをとるのが難しいというカップルは少なくともいるでしょう。このようなケースは、事前の対策がいります。

いずれにしても「職場恋愛」は珍しいことではないとわかりますね。
また、こんなデータもあります。

夫妻が出会ったきっかけの構成

→1位:友人・兄弟姉妹を通じて:30.8%

2位:職場や仕事で:28.2%

【参考:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」

結婚に至ったカップルの出会いの場は、「職場や仕事」が2位にランクイン。

職場恋愛は関心が高いだけではなく、きちんと成就して結婚にまでつながる可能性もあるんですね。

好意がバレてうまくいかないのでは?と心配な人は、こちらの診断を受けてみてください。

職場で好意のバレバレ度がわかる1分診断!適切なアプローチ方法もわかる▷

では、どんなきっかけで恋心を抱いて、社内恋愛に発展していくのでしょうか。
エピソードを挙げる前に、実際の「きっかけ」ランキングから見ていきましょう!

\関西の飲食求人情報が満載/▷『食ジョブ』で求人を探す

みんなの職場恋愛ランキング!

みんなの職場恋愛ランキング!

みんなの職場恋愛のきっかけ。
ランキング順に公開します!

●好きになったきっかけランキング
●職場恋愛に発展したきっかけランキング

それぞれ男性・女性ごとのTOP3はこちら!

●好きになったきっかけランキング
・男性から女性

  1. 1位:気遣い
  2. 2位:笑顔
  3. 3位:ボディタッチ

・女性から男性

  1. 1位:ギャップ
  2. 2位:笑顔
  3. 3位:働く姿

●職場恋愛に発展したきっかけランキング
・男性から女性

  1. 1位:飲み会
  2. 2位:残業
  3. 3位:その他(共通の趣味など)

・女性から男性

  1. 1位:休憩時間の会話
  2. 2位:食事
  3. 3位:仕事の相談

男女ともに笑顔が上位にランクイン。男性から女性は直接的なふれあい、女性から男性は仕事ぶりが、惹かれるポイントになっています。

また一緒に仕事したり、食事をしたりして、時間をともに過ごすことが社内恋愛のきっかけになっていますね。

とくに飲食店では、男女が協力しあう機会が多く、飲み会などの交流もさかんであることから、職場恋愛に発展しやすいそうですよ。

ランキングを見たところで、具体的にエピソードを見てみましょう!筆者の知人・友人で、職場恋愛の経験がある方から、リアルな声を集めてみました!

好きになった「きっかけ」エピソード

まずは好きになった「きっかけ」エピソードを見ていきましょう!

どこで恋愛感情を抱いたのか、異性として意識をしたのかポイントを確認できます。

【男性から女性】

  • ●同い年の他部署の子と飲み会で意気投合。内緒で付き合っていたが、ゴールデンウィーク明けに同時に日焼けをしていたことで社内恋愛がバレた。(20代・男性・メーカー)
  • ●後輩の女性から「スーツが皺になってますよ」と背中を触られて気になるようになった。(30代・男性・営業)
  • ●残業で一人だけ仕事をしていたら、帰ったと思った同僚女子がコーヒーを買って戻ってきた。その優しさで好きになった。(20代・男性・広報)
  • ●ちょっとぶりっ子ぽくて苦手だった社内の女性が、自分に対してだけあけすけになっていくのが面白くて、気付いたら好きになっていた。(20代・男性・金融)
  • 最高の笑顔で挨拶してくる新入社員の女性を好きになった。全員に同じ笑顔だと分かっていても笑顔には抗えない。(20代・男性・サービス業)
  • ●どんなに大変な時でも嫌な顔をしない、ムードメーカー的な女性がいた。最初は仕事仲間として尊敬していたがだんだん好きになった。(30代・男性・公務員)

【女性から男性】

  • ●今まで意識してなかった同僚が急に気になるようになった。コロナ禍で飲み会もなく、不用意に近づくこともできず、逆に意識してしまう。(20代・女性・教育系)
  • ●タッグを組んで外回りしているうちに頼れる姿を見て好きになったが、付き合ってみたら全然職場の雰囲気と違って別れた。(30代・女性・営業)
  • ●可愛い子犬のような後輩が、取引先とバリバリ話している姿にキュン。知らないうちに成長していたのかと、その日から意識するように。(30代・女性・メーカー)
  • ●週に一回くらい用事のある課にいる物静かな男性が、ものすごく顔をくしゃくしゃにして笑っているのを見てから気になるようになった。(40代・女性・金融)
  • ●前から顔は知っていた彼。部署移動してから一緒に働くことになり、急に意識するように。男性の働く姿は2割増しでカッコよく見える。(20代・女性・SE)
  • ●研修の頃に一目ぼれした同僚男性と、自分と一番仲のいい同僚女性が付き合った。私に報告してくれなかったことでダブルで傷ついた。(20代・女性・広報)
  • 飲食店の店長が異動してから好きになっていたことに気付いた。自分は社員なので異動はできず、告白することもできず、片思いに終わった。(10代・女性・サービス業)
\関西の飲食求人情報が満載/▷『食ジョブ』で求人を探す

【その恋、「脈あり」なのか知りたい方はこちら】

職場恋愛に発展した「きっかけ」エピソード

好きな感情を抱くだけではなく、交際につながった「きっかけ」エピソードを紹介します。

【男性から女性】

  • ●オンライン飲みが週1で開催されていたがつまらなかったので、同僚の子と裏でLINEしていたら仲良くなって、飲み会後に電話が来た。(20代・男性・製造)
  • ●下っ端でだったのでひたすら仕事の相談に行った。病院勤務でうまくいかない毎日だったが、役に立とうと頑張っているうちに、相手から飲みに誘ってもらえた。(20代・男性・医療)
  • ●飲み会で二次会に行ったら、先輩たちが悪ノリして同期の女子とくっつけようと画策し、二人で帰ることになった。(30代・男性・SE)
  • ●残業していた女性にプリンの差し入れをしたら、その後連絡先を聞かれて、LINEをよくするようになった。(10代・男性・サービス業)
  • ●転職することになり、辞める挨拶をしたその日の帰りに「いなくなると寂しい」と告白された。(30代・男性・サービス業)
  • ●OJT中、相手のパーソナルスペースギリギリを攻めた。ある時は適度な距離、ある時はちょっと近く…。繰り返していると、自然と仲良くなれた。(20代・男性・不動産)
  • ●同僚とオンラインゲームという共通の趣味があり、毎晩遊んでいるうちに自然とふたりで会うようになった。(30代・男性・小売)

【女性から男性】

  • ●好きな相手がとてもクールだったのでなかなか近づけず、周りの女子を全員味方につけてランチ会で作戦を練って協力してもらっていた。(20代・女性・営業)
  • 仕事後の打ち上げで仲良くなった同じ課の人と付き合った。全く周りにバレないまま社内結婚までこぎつけた。(30代・女性)
  • ●どうしても相手から誘ってほしかったので、本人の耳に入るよう同僚に「○○さんが好き」と言いまくって外堀を固め、無事デートに誘ってもらった。(20代・女性・金融)
  • ●会社に入って最初の飲み会。お酒の勢いで向かいの席の人に「顔がめっちゃタイプ」とストレートに言ったら付き合うことに。(20代・女性・福祉)
  • ●上司がお昼休憩で帰ってきたときに毎回話しかけた。しばらくしたら「一緒に行くか」と誘ってくれた。(20代・女性・営業)
  • ●両想いっぽいのになかなか進展しなかったある日、彼が仕事終わりにビルの下で待っていてくれた。(30代・女性・広告)
  • ●相手の眼中になかったので、とにかく名前を呼びまくる作戦を実行。印象的だったらしく相手もよく名前を呼んでくれるようになった。(10代・女性・サービス業)
  • ●仕事でサポート役に徹していたら、いつものお礼がしたいと言われ、ご飯を奢ってもらえた。(20代・女性・情報通信)
  • ●よく帰りが一緒になっていた後輩に「ご飯作るの面倒だな」と言ったら「一緒に食べて帰りませんか」という流れに。(30代・女性・教育)
  • ●他部署の主任と喫煙室で話しているうちに仲良くなった。仕事では全く接点がないのに付き合うことになった。(20代・女性・メーカー)
\関西の飲食求人情報が満載/▷『食ジョブ』で求人を探す

【職場で好きな人にアプローチする方法はこちら】

大人の青春の場は社内恋愛。仕事も恋愛も楽しもう!

大人の青春の場は社内恋愛。仕事も恋愛も楽しもう!

職場恋愛の「きっかけ」にテーマを絞ってお伝えしました。
ランキング&エピソードでわかったことがあります。

交際に発展するには、自然な流れと意図的に仕掛けている、2つのパターンがあることです。どちらが正解とか、良い悪いはありません。

成功すれば結果よしなんですが、こちらからの好意やアピールを受け止めてもらうかは、事前の印象の良さや好感度が関係しています。

「きっかけ」がわかっても、どうやってデートや告白に持って行けばいいのか、恋を成就させるポイントはこちらをご覧ください。

職場恋愛の「きっかけ作り」成功法則&失敗からのリカバリー方法を公開!▷

交際相手や好きな人が、異性と仲良く話している姿に嫉妬して辛い!という人は、解消方法をお伝えします。

「職場恋愛」の嫉妬が辛すぎる!今すぐ心がスッと楽になる対処法▷

最後に、今回のまとめをしておきます。

●好きになる、意識するきっかけは「笑顔」「仕事中の姿」「気遣い」など。

●職場恋愛が進展するきっかけは「飲み会」「残業」「食事」など。

コツをつかんで、大人らしくスマートに職場恋愛を楽しみましょう!

飲食業界での仕事を探している人は、ぜひ食ジョブで新しい求人を探してみてください。

その先に素敵な恋が待っているかもしれませんよ。

\関西の飲食求人情報が満載/▷『食ジョブ』で求人を探す

PAGE TOP