「精神的に楽なバイト」の正しい見つけ方|ストレスフリーをこれで叶える!

「人間関係がうまく行ってなくて、楽しくない」
「仕事が嫌で、バイトに行く前は毎回憂鬱な気持ちになる…」

そんな思いをしている方、必見です。
今回は「精神的に楽なバイト」を、飲食求人のプロがご紹介します。
飲食店って、きつそうなイメージありませんか?体力的に精神的にも。

でも、飲食店っていい仕事なんです。だからこそ高校生、大学生、フリーターや主婦さんに楽しく働いてほしい。それぞれの立場にとっての「精神的に楽なバイト」を、飲食求人のプロ「食ジョブ」が真剣になって考えてみました。

条件は、3つあります。

  1. 1.ストレスがないバイト
  2. 2.覚えることが少ないバイト
  3. 3.好きなことができるバイト

しかし、条件にあっていても「なんか楽そう」と何となくで選ぶと失敗します。

自分がなにを優先したいのか軸をもってバイトを探しましょう。

そのために高校生・大学生・フリーター・主婦ごとに、バイト選びのポイントを具体的に解説するので、ぜひ参考にしてみてください。気持ちが楽なバイトに出会えると、ストレスフリーで気楽に仕事を続けられますよ。

隠れたお宝求人を探そう!バイト情報はこちら▷飲食に強い求人サイト『食ジョブ』

●目次

精神的に楽なバイトとは

精神的に楽なバイトとは

そもそも「精神的に楽なバイト」とはどのようなバイトででしょうか?
飲食店で考えてみた場合、3つのポイントにわけられます。

  1. 1.ストレスがないバイト
  2. 2.覚えることが少ないバイト
  3. 3.好きなことができるバイト

それぞれの詳しく説明していきます。

なお、楽なバイトの総合ランキング記事もあるので、あわせてチェックしてみてください。

楽なバイト20選!ランキングから本気で「楽」できる仕事を探そう|飲食編

1.ストレスがないバイト

ストレスが精神的な負担になることは言うまでもありません。主にストレスの原因になるのが、「人間関係」ではないでしょうか。

人間関係にストレスを感じている方は、こちらで深刻度を診断できます。

疲れる職場・合わない人間関係のストレス深刻度をチェック!

職場に気の合わない先輩や同僚がいると、そちらに気を使って疲れてしまいがち。また、関係性が悪いとなかなか質問しづらかったり、何度も怒られたりして・・・委縮してしまう、なんて場合もあります。

これではバイト先に行くのも、辛いと感じてしまいますよね。仕事が多少きつい内容でも、仲の良い同僚や、頼れる先輩がいれば円滑にこなせることも少なくありません。

ミスしてしまっても優しく声掛けをしてもらえたら、安心して働くことができます。人間関係が楽しい職場なら、やりがいを感じやすいし、出勤する足取りも軽くなります。

その他、接客が苦手な人は、あまりコミュニケーションを必要としない仕事など、できるだけ自分にとって「ストレスの少ない」職場、つまり人間関係が楽なバイトを選ぶことが重要だと言えます。

人間関係からくるストレスを今すぐ解決したいなら、上の記事をお役立てください。

2.覚えることが少ないバイト

難しい仕事だったり、覚えることが多い仕事だったりすると、それだけでいっぱいいっぱいになってしまいがち。

例えば、飲食店の場合・・・

  • ・注文をとるハンディの操作が難しい
  • ・メニュー数が多くて覚えるのが大変
  • ・言葉づかいや接客マニュアルが頭に入ってこない
  • ・忙しい店で余裕がない。てんぱってミスをして注意される
  • ・教えてもらったのに、手順を間違えて怒られてしまう。

などなど。

慣れないことばかりで、どっと疲れることでしょう。

しかし最初から覚えることが少ないとわかっているバイトを選べば、苦しみを回避できます。

例えば、

  • □メニュー数が少ない飲食店でのホール業務
  • □簡単な料理補助をするキッチン業務
  • □比較的覚えやすい単純作業(お弁当の盛り付けなど)
  • □セルフサービスのお店(カフェやベーカリー)のホール業務

が当てはまります。

このように覚えるのが楽なバイトは、きちんと探せば結構あるものです。

3.好きなことができるバイト

自分の好きなことや、楽しいと感じられる仕事を選べば、多少つらくても色々なことを乗り越えられ、長続きする可能性も増えます。

例えば、コーヒーやスイーツが好きな人はカフェで働働けば気持ちが上がって楽しく働けますね。好きなことが一緒な同僚や先輩などと出会えるチャンスもあります。簡単な仕事ではなくても、未経験であっても、好奇心をもってバイトに励むことができます。

好きなこと以外にも、得意を活かすという方法もおすすめです。

  • ・長い時間でも、1つの作業を黙々とマイペースにできる人
  • ・お客さんへの気配りや他人と接することが自然にできる人
  • ・肉体的な力仕事ができる体力自慢の人

得意を発揮できる仕事を選べば、精神的な負担はありません。

一方で、好きではない分野でバイトを選べば、面白くないのは当然です。料理に、お店に、人に興味を持つことができなければ、精神的に楽と感じることはありません。

苦痛が続いて、大変な思いをしてしまうことでしょう。バイトを探す際は、まず自分の好き・得意を見つけてから、職場を選んでいってください。

もし今「精神的に楽なバイト」を探しているなら、以上の3つを基準に探してみましょう。

隠れたお宝求人を探そう!バイト情報はこちら▷飲食に強い求人サイト『食ジョブ』

ここで大切なのは、自分の軸をはっきりさせておくことです。

理由は、何となく面白そうな求人募集に、何となく応募したけど、働き始めると合わなくて辞めたくなる人が多いからです。

今の仕事が辛い・しんどいなら、自分と向き合ういい機会でしょう。「今、どんなことにストレスを感じる?」「精神的に楽だと思えることは?」と自問自答してみてください。

例えば・・・

「興味のない仕事ばかりを任される」
「接客が思うように上手くできない」
「バイトに行く前の憂鬱な気分を何とかしたい」
「店長との関係がうまくいかず、顔を見るのもしんどい」

など。

自分にとって、どういった内容がストレスで、精神的に楽と思えるかは、人それぞれ。あなたなりの答えを探すところから始めてください。一度じっくり考えてみましょう。

その上で、あなたにとっての精神的に楽なバイト選びをしてみてください。楽なバイトの適性診断を公開しているので、診断してみてくださいね!

「楽なバイト」適性診断!おすすめ・穴場バイトが見つかるお仕事ガイド

一般的なバイトでは、

  • ・交通量調査
  • ・セルフサービスのガソリンスタンド
  • ・警備員(とくに夜勤)
  • ・加工食品工場
  • ・データ入力
  • ・試験監督
  • ・監視員

精神的に楽なバイトとして人気を集めています。

では飲食業界の場合はどうでしょうか。大学生・高校生・フリーター・主婦別に、精神的に楽なバイトを説明していきます。

高校生は学業への理解があるお店を選ぶこと

高校生は学業への理解があるお店を選ぶこと

まず、「高校生にとって精神的に楽なバイト」を考えてみましょう。

高校生の場合は、まず「学業と両立しやすい」という条件のもとバイトを選ぶ必要があります。

そのために重要なのが「シフトの融通が利く」ということ。

テストや、部活の都合でシフト変更や抜けなければならない時も、理解あるお店ならばストレスなく変更してくれます。

そのため、「高校生や大学生のスタッフが多い」店を選ぶことがポイントです。同じ学生がたくさん働いているお店というのは、それだけ理解があり、どんな学生でも働きやすいメリットがあります。このような理由から、精神的に楽な確率が高いでしょう。

もっと広い視点で探すなら、「高校生におすすめの「楽なバイト」を大公開!稼げる×学校と両立できる!」で、より詳しく紹介しているので、ご活用ください。

スタッフの年齢が近い程、お互いわかる部分もあると思います。先輩スタッフが優しく、フレンドリーか仕事場なら、ストレスなく楽しく働けそうですね。

また、「憧れの仕事、興味があるお店」で働くのもおすすめ。K-POPが好きな人は韓国料理屋で働いたり、オシャレなカフェが好きな人はカフェを選んでみたり。それに意外と人気なのが居酒屋です。居酒屋バイトは一足先に、大人のマナーを身につけられます。

➽高校生歓迎のバイト求人はこちら

好きを仕事にすれば、楽しく活躍できるし、頑張りがいもあります。アルバイトデビューにもぴったりですよ。

大学生はイージーモードな仕事を選ぶこと

大学生はイージーモードな仕事を選ぶこと

学業やサークル、遊び、就活で忙しい大学生にとって楽なバイトは、「単純な業務や繰り返し作業がメインのバイト」

複雑で覚えることが多い仕事ではなく、一度やれば覚えてしまうくらいの単純な業務ならば負担も少なく済みます。

例えば、飲食店のセントラルキッチンなら、残業もない上に作業も単純なものが多いです。

職場選びにはポイントがあります。それは「正社員との関係がフラット、もしくは人間関係のいい職場」にすること。仕事以前に人間関係で悩みを抱えてしまうと、働きたくても気持ちが沈んでしまうもの。

もしくは「コミュニケーションをとらなくてもいい職場」を選ぶと、そういったわずらわしさが減り、仕事だけに集中して働くことができます。テイクアウト商品の宅配スタッフなどがそれに当てはまります。

「フリーターや副業など、自由な働き方をしている人が多い職場」であれば、大学生の働き方を尊重してくれる場合が多くあります。

<大学生向けの楽なバイトをチェック>
【大学生限定】楽なバイト&おすすめしないバイトを徹底比較!

大学生向けのおすすめバイトをまとめているので、こちらもご活用ください。

ノルマがあったり、責任のあるポジションを任せられたりするのは負担がある大学生にとって、働き方に理解を示してくれる人がいるのは心強いですね。

とくに以下のバイトは、大学生から人気です。理解がある職場も多いのでおすすめです。

<オススメの仕事>
●ビュッフェ・バイキング式のレストラン
●チェーン店のカフェ・ファミレス、すし屋

フリーターには自分らしく働けるバイトが楽

フリーターには自分らしく働けるバイトが楽

フリーターの方は、バイトを掛け持ちしていたり、趣味や自分の時間を大切にしていたりと、1つのバイト以外にもきちんと時間を確保ながら上手に働きたい人が多くいます。

仕事量が多かったり、複雑なマニュアルが必要だったりする仕事は、残業が増えたりしてなかなか思うように時間を使えない場合があります。

そんな時には、複雑で覚えることが多い仕事ではなく、「単純な業務や繰り返す作業がメインのバイト」がおすすめ。

穴場は、深夜の居酒屋バイトです。お店によりますが、客数が少なくて、かつ時給が高いので、効率よく稼げることがメリットとしてあります。

<フリーター向けの楽なバイトをチェック>

フリーターが選ぶ!「楽なバイト」人気ランキング!体験談つきで紹介

また「ノルマがある場合や、責任のあるポジションを任せられる現場はあまり向いていない」かもしれません。「自分らしく」働くスタイルを大切にするか、どうかは応募をする前に一度検討してみてください。

<オススメの仕事>
●飲食店のセントラルキッチン
●テイクアウト商品の宅配スタッフ

主婦は家事の延長線上でできるバイトが楽

主婦は家事の延長線上でできるバイトが楽

家事や子どもの世話などで、何かと忙しいのが主婦。子どもの急な体調の変化や学校の行事など、急なシフト変更をしなければならない場合も多くあります。

そんな主婦の方に真っ先におすすめしたいのが、「シフトの自由度が高いバイト」安心して働き続けるためには、急なシフト変更に対応してもらえることが何より重要です。

そのためには「主婦層の働き方、生活スタイルに理解があるお店」を選ぶことが大切。求人に応募する前に、できれば働いているお店の雰囲気や、店員の年齢層などを確認しておきましょう。

「週2~3日、ランチのみ」「扶養内での勤務」など、制限がある働き方ができるお店を選ぶことも重要です。最近はランチの時間帯だけの働き方や、早朝勤務のバイトなど、時間に制限のある求人も多くあります。あなたにぴったりな働き方を見つけましょう。

女性にとって楽なバイト・パートを特集しているので、こちらも一緒にご覧ください。

他にも、「料理、皿洗い、掃除など、家事の延長線でできる仕事がメイン」のバイトであれば、特別な技術やマニュアルを覚える必要なく働くことができます。即戦力にもなりやすく、お店に感謝されること間違いなしです。

継続的にバイトをするのが難しい方は、単発の仕事をするのも選択肢の1つです。しかし、単発バイトは、1回ごとに仕事を探さなければならないデメリットがあります。その手間を含めて、どうしたいのかを考えてみましょう。

<オススメの仕事>
●居酒屋・レストランのランチ勤務
●カフェの午前~夕方勤務
●大手飲食店の洗い場、開店準備

精神的に楽なバイトを探すなら「食ジョブ」がおすすめ

飲食店で楽なバイトをお探しの方は、話題のお店の求人が集まる「食ジョブ」をオススメします!

「食ジョブ」には、以下のような強みがあります。

飲食店に特化した求人サイト

今回で取り上げた、飲食店の求人情報を豊富に掲載しています。

  • ●学業と両立しやすい
  • ●好き・得意を活かせる
  • ●単純作業で簡単
  • ●ランチ限定

など、興味のあるバイトを検索することができます。

詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

≫飲食バイトを詳細検索

働きやすい職場の求人特集

働きやすさを重視する方に向けて、アットホームな職場の求人を、厳選してまとめています。

募集期間が限られていますので、詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

アットホームな職場
【人間関係が9割】アットホームで働きやすい飲食バイト特集|おすすめ求人10選

バイト探しに役立つ機能

求人検索から応募までスムーズに進めることができる機能を搭載しています。

会員限定(登録無料)で便利な機能を使えます。

バイト探しに役立つ機能
  • ●マイ履歴書機能
  • ●スカウト機能
  • ●アピール機能

など、面倒なバイト探しも楽々です!
≫「食ジョブ」会員登録ページ

自分にとっての精神的に楽なバイトを見つけよう!

自分にとって精神的に楽なバイトを見つけよう!

今回は、飲食店におけ精神的に楽なバイトを、大学生・高校生・フリーター・主婦別に詳しくご紹介しました。

それぞれの結果をざっとまとめておきます。

【精神的に楽なバイトの条件】

  1. 1.「ストレスがないバイト」
  2. 2.「覚えることが少ないバイト」
  3. 3.「好きなことができるバイト」

【高校生】

  • ●学業との両立ができる仕事。
  • ●学生が働いているお店なら、理解がありシフトの融通も利きやすい。
  • ●自分の好きな仕事なら頑張ることができる。

【大学生】

  • ●学業や就活で忙しい大学生は、単純作業の仕事がいい。
  • ●また、人間関係も風通しのいい職場がよく、
  • ●自由な働き方をしている人、フリーターが多いバイト先を選ぶのもおすすめ。

【フリーター】

  • ●自分の時間を確保したいなら、単純作業の仕事がおすすめ。
  • ●自由な働き方に理解のある会社を選んでおきたい。
  • ●ノルマや責任のある仕事を任せる職場なのか、事前に確認しておくのも大切。

【主婦】

  • ●何より、シフトの融通が利くバイト先を選ぶ。
  • ●主婦が活躍していたり、理解があったりするお店がいい。
  • ●「早朝だけ」「ランチだけ」など時間の制限がある働き方も◎

どんな部分が精神的に楽と感じるかは、働く人それぞれ。

結果を参考にしながら、自分なりの「精神的に楽なバイト」をぜひ見つけてみて下さいね。

<こちらのコラムもオススメ>

▼精神的なストレスを残さない睡眠方法

▼人間関係に役立つコミュニケーションタイプ診断方法

▼イライラ解消を仏教的に解説

\飲食店の求人情報が満載/▷『食ジョブ』でバイトを探す

PAGE TOP