【居酒屋バイトあるある】高校生のリアルな失敗&面白エピソードまとめ

居酒屋バイトで、高校生ならではの「あるあるネタ」をまとめてみました!

「お酒飲めないのに、日本酒のことお客さんにめっちゃ聞かれる」
「シフト入っているのを忘れていて、下校中、バイト先からの急な着信に焦る」
「可愛いスタッフが同僚と付き合ってショック・・・」

など、居酒屋バイトはあるあるの宝庫です。

居酒屋ってどんな職場なのかな・・・。
初めての居酒屋バイトでちょっと怖いかも・・・。

という高校生は必見。実際に居酒屋でバイトをしている高校生の声をもとに「居酒屋あるある」をお届けします!失敗&面白エピソードをまとめてみました。

やってしまいがちなミスや、笑えるお客さんの話、忙しい時の店の雰囲気まで、本当のところをサクっとご紹介。経験者による証言は、実際に働く時のイメージ作りにも最適です!

高校生の居酒屋バイトで、よくある質問にも「一問一答」でお答えします。居酒屋は辛いんじゃないか?という不安もありますが、アットホームで働きやすいお店も多いので初バイトにはピッタリですよ。

居酒屋バイトのあるあるネタは、こちらもご覧ください!

☑「居酒屋バイトのあるあるネタ44連発」をチェックするをチェックする

●目次

高校生ならではの失敗あるある7選

高校生ならではの失敗あるある7選

 
飲食店バイトの中でも人気の高い居酒屋バイト。高時給や美味しいまかないなど、魅力は沢山あります。

しかし高校生にとっては大変な一面もあります。お酒のことを覚えたり、学生生活と両立したりと。そんな中でやらかしがちなミスがあるんです。

ここでは高校生ならではの失敗あるある7選をご紹介します!

①お酒が覚えられない
高校生で居酒屋バイトする時のあるある第一位!
まだお酒が飲めない年齢ならではの問題ですよね。
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・「焼酎とか日本酒とか…大吟醸ってなに?生酒ってなに?・・・飲んだこともないお酒の名前が頭にまるで入ってこない!」
 
・「地酒30種類上あります!」というお店の謳い文句が大問題!地酒の名前をたくさん覚えなければならず、お酒を知らない高校生にとってはテスト勉強なみの試練です。地酒の他にもワインだのカクテルだのウィスキーだのと、まだまだお酒がたくさん!メニューが増えるほど、お客さんは喜ぶけど自分にとっては絶望的。もはや難関大クラス…。
 
▼コメント

未成年者の飲酒はもちろん禁止ですが、深夜バイトもできないので要注意!年齢制限や法律のことは、こちらをご確認ください。

☑高校生はNG?居酒屋バイトは何歳からOKか(年齢制限ほんとうの話)
☑高校生のバイトは何時までOK?平均バイト時間や法律違反になる事例を紹介

②マリアージュがわからない
マリアージュは「お酒と料理の組み合わせ」という意味。でも、飲食店でバイトするまではそうそう聞く機会のない言葉ですよね。
お酒を飲んだことのない高校生ならではの悩みどころでもあります。

【居酒屋バイトをする高校生の声】

・「おすすめのマリアージュは?」とお客様から聞かれて焦った。マリアージュ?何それ英語?
 
・「このお酒に相性が良い料理は?」というお客様からの質問に困ってしまった。困っていると「あなたのおすすめは?」って…。お酒飲んだことないからわかるわけないし。
 
・お酒に相性の良い料理を先輩スタッフから教えてもらうものの、ただ言われたことをお客様にそのまま伝えるだけになっている。あまり理解できていないまま、本当に相性がいいのかわからず提供してしまう。
 
▼コメント

未成年で飲酒できなくても、居酒屋バイトはできるのでしょうか。詳しくは、以下のコラムをご覧ください。

☑「お酒が飲めなくても居酒屋バイトができるのか」をチェックする
 

③料理を出し間違えた時のお客様の反応にテンパる
飲食店でバイトをしていれば、料理・ドリンクの出し間違いはよくあること。
お客様がオーダーしたものとは違うメニューを出したり、他の席のお客様の料理を出したり…。誰しもが一度は通る道ですね。
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・出し間違えたことよりも、「え、違いますけど?」「頼んでないですけど?」というお客様の反応にテンパってしまう。想定していたリアクションと違うことで、自分が間違えたという現実を受け止めるのに時間がかかる。
 
・オーダーミスなら先輩スタッフに説明しないといけないので、「怒られるかも…」とか色んな嫌なことが頭に巡りがち。
 
▼コメント
 
あなたが居酒屋に向いているか診断できるチェックシートを用意しました。こちらで診断してください。
 
☑「居酒屋バイトの向き不向き診断」を受けてみる
 
④酔ったお客様に絡まれる
さっきまでご機嫌だったお客様が、いつの間にか悪態ついている…そんなこともよくあるのが居酒屋バイト。酔って態度が変わるお客様に苦労する、あるあるです。
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・悪ノリやクレーム、ちょっとしたセクハラ・パワハラなど、どう切り返したらいいかわからない。かわし方が下手だからさらに絡まれるという悪循環が生まれる。
 
・なぜか先輩スタッフは酔ったお客様とうまく距離をとっている。そのスキルを自分も身につけたいけど、到底マネできず…。
 
・酔っぱらっていたお客さんが、トイレにこもって出てこない…。結局どうすることもできずに店長を呼ぶことになる。
 
▼コメント
 
クレームを受けたとき、どうすればいいのでしょうか。クレーマーへの対処法を解説しているので、ご確認ください。
 
☑接客にクレーム!心理学を活かした飲食バイトのイライラ対処法
 
⑤シフト入っているのをど忘れ
学校帰りに遊んでいたら、バイト先から電話が。おそるおそる出てみると、実は今日バイト入ってたことに気づく…なんてことは、結構あります。
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・シフトが組まれていたことをすっかり忘れていて、電話口で青ざめる。ひたすら謝るしかできない。
 
・今すぐ行くべきか、休めるのかがわからず、焦って「学校で居残りがあって…」などとよくわからない言い訳をしてしまう。
 
⑥可愛いスタッフ・カッコいいスタッフにど緊張
居酒屋では、可愛いスタッフさん、イケメンのスタッフさんが多く働いています。一緒に仕事をする日は、意識してしまうのは当然…!?
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・話しかけられるだけで緊張する。話半分で耳に入ってことなくて、仕事に支障が出ることも…。
 
・一緒にいると緊張するけど、シフトは一緒に入っててほしいという矛盾した想いがある。
 
▼コメント
 
バイトでの恋は、あるある話です。バイト恋愛については、こちらのエピソード集がオススメです。
 
☑バイト恋愛あるある19選!高校生・大学生のリアルな片思い・両想いエピソード
 
・バイト仲間内でカレシ・カノジョができた時には、ショックを受けてしまう。別にガチ恋なわけじゃないのに。
 
●【カフェvs居酒屋】出会いが多いバイトはどっち?
●飲食店の職場恋愛は成就率80%⁉バイトラブ徹底解説
 
⑦繫忙期の忙しさを軽く見ている
居酒屋バイトの、忘年会や新年会シーズンの忙しさはハンパない!繫忙期の忙しさは想像を軽く超えていきます。宴会の対応はこんなにも大変なことなのか…と甘く見ていた自分が嫌になる人も多いようです。
 
【居酒屋バイトをする高校生の声】
 
・バイト中、今自分が何をしているのかを見失いがち。キッチンまで来て「あれ、何取りに来たっけ…?」と考えることもしばしば。
 
・1つの仕事が終わっても、お客様やスタッフから声が飛んできて、次から次にやることが増えていく。エンドレスゲーム?
 
・連勤になれば、早く休みが来てほしい想いが募りつつ、翌月のバイト代を想像してニヤニヤがとまらなくなる。何買うかばかり考えてしまう。
▼コメント
 
バイトは慣れるまでが大変です。とくに初日は、初体験ばかりでてんやわんや。いち早く仕事に慣れるために、こちらをご活用ください。
 
☑飲食バイトに慣れるまで辛いのは1週間説って本当?どれくらいの期間か検証
☑緊張のバイト初日に起きる「5大あるある」|失敗を防ぐ対策もしっかり伝授
☑バイト初日の準備ガイド|初めて飲食店(ホール・キッチン)で働く方向け
 

「あるある!」「それ自分もしたことある!」
といったあるあるネタはありましたか?

ミスは凹むものですが、誰しもこうやって少しずつ仕事を覚えていくと思えば、少しは気持ちが楽になるかも…!?

居酒屋バイトの面白あるある6選

居酒屋バイトの面白あるある6選

 
飲食店バイト中でも特に忙しい居酒屋のアルバイトは、職場やプライベートでもあるあるネタの宝庫です!

ついクセでやってしまう動きなど、「面白あるある6選」をご覧ください!

【居酒屋バイトの職場あるある】

①団体のお客さんが帰ると、職場に謎の連帯感が生まれる
忙しい時間帯や、注文の多い団体さんがいる時は忙しくてお店全体のテンションが高くなる。その時間を過ぎると、ふっと一息つける時間。バイト同士で「忙しかったね~」などと言い合い、連帯感が生まれがち。
 
②頼りがいのある先輩バイトに人気が集まりがち
どこの居酒屋にも必ずいる、「兄貴!」「姉御!」と呼びたくなるような頼もしい先輩たち。後輩バイトから慕われていて、その人たちとシフトが一緒の時は安心感がハンパない。
 
③可愛い女の店員さんがお客さんに絡まれがち
可愛い女の店員はよくお客さんに絡まれる。しかし、新人の頃は戸惑っていた人も、いつの間にかかわし方がプロになっている。
 
④旅行に行ったら職場にお土産買ってくる
数がたくさん入っているお菓子を買ってきがち。それをみんなで休憩中に食べながら、旅行話で話が盛り上がることもある。
 

【居酒屋バイトのプライベートあるある】

⑤プライベートでも一度にたくさんグラスを持ってしまう
家族や友人と外食する時に、自分で水を入れる店だと、全員分の水を一気に運んでしまう。
居酒屋でバイトしているからか、筋力があるねと言われることも。
 
⑥お客さんとして入った店で「いらっしゃいませ~!」と言ってしまう
自分がお客さんとして入ったお店で、店員さんにつられて「いらっしゃいませ~!」と言ってしまった。気付いて顔が熱くなった…。
 
\隠れたお宝バイトを探そう!/高校生okの居酒屋求人▷飲食に強い求人サイト『食ジョブ』

 
職場の雰囲気がよくわかるあるあるがたくさんありましたね。

居酒屋で働いている人は、接客業ということもあり人当たりがよく愛想がいい人がたくさんいます。高校生バイトだと先輩に可愛がってもらえるほか、人生の先輩たちの働き方をいち早く見られるので勉強になりますね。

高校生の居酒屋バイト・一問一答

高校生の居酒屋バイト・一問一答

 
高校生の居酒屋バイトについて、失敗&面白あるあるを紹介しました。

ここでは、よくある疑問を一問一答形式でまとめています。居酒屋バイトに興味があるけど、疑問や不安がある高校生に向けて、包み隠さずお答えします。

Q:居酒屋バイトってきつい?
A:正直きついです。とくに繫忙期は忙しいです。居酒屋バイトが大変なだけじゃなくて、学業と両立するのも簡単じゃないです。体力に自信のある人や、スケジュール調整のうまい人が向いています。
 
Q:高校生の居酒屋バイトは危険?
A:高校生だからといって危険ということはありません。ただし繫華街にあるお店は、治安がよくないことがあります。特に女子は帰り道には気を付けた方がいいかもしれません。店長に相談して、時間を調整してもらうのもいいでしょう。
 
Q:居酒屋バイトは楽しい?
A:楽しいです!学校では出会えない人に出会えるほか、年上の方と人間関係を作れますよ。大変ですが、高時給ということもあってやりがいがあります。
 
Q:初バイトにはオススメ?
A:正直、お店によります。アットホームな個人店やマニュアルが用意されているチェーン店が、初バイトにはオススメです。逆にバーや高級店などは、初バイトとしてはハードルが高いかもしれません。
 
Q:居酒屋バイトは禁止じゃない?
A:禁止じゃありません。ただし、高校生は深夜バイトはNGです。深夜10時(22時)~早朝5時まで満18歳未満は働けません。シフトなど、その点をしっかり考えて計画を立てましょう。
 

 

 

後悔のないバイト選びをしよう!

まとめ

 
いかがでしたか?
今回は、高校生の居酒屋バイトの失敗&面白あるあるをご紹介しました。

飲食店バイトの中でも、居酒屋は、短時間で高時給を稼げる魅力的なバイトです。

学業との両立や、体力面で厳しいところも多いですが、高校では作れない人間関係や、同級生より
一足早く社会経験ができます。

もし居酒屋バイトに興味を持ったら、ぜひ積極的に検討してみてください。
その上で、あらかじめ「メリット・デメリット」をきっちり調べるのも大切です。あくまで自分に向いているかをきっちりと判断して、後悔のないバイト選びをしてくださいね。

関西の飲食店に特化した求人サイト『食ジョブ』では、「高校生OK」「高校生歓迎」のバイト求人を厳選して掲載中です。大阪・神戸・京都の居酒屋で、初バイトにチャレンジしたい方は、ぜひご活用ください。

\隠れたお宝バイトを探そう!/高校生okの居酒屋求人▷飲食に強い求人サイト『食ジョブ』

 

居酒屋バイトに興味がある方は、こちらのコラムもおすすめ!

▼居酒屋バイトを考えている高校生へ、メリットとデメリットはこちら!

▼高校生のバイト面接!受かる5つのコツを紹介

▼居酒屋のバイトの3K、怖い・汚い・臭いは本当なのか?

私たちは関西の飲食業界に特化した求人サイト『食ジョブ』を運営しています。

高校生OKな求人情報を探すなら、関西(大阪・京都・神戸)の飲食専門求人サイト「食ジョブ」がオススメです。会員限定で、マイ履歴書機能や企業からのスカウト機能が使えます。無料なので登録してみると便利ですよ。手間のかかるバイト探し・応募に役立ちます。

\関西の飲食求人情報が満載/▷『食ジョブ』で求人を探す
\1分でラクラク/▷無料で「会員登録」をする

 

PAGE TOP